国道 Route.


国道1号

東京・日本橋−大阪市・梅田新道

(その3h 浜松市−湖西市)

 
 浜名湖付近は現道と浜名バイパスの2ルートが存在します。湖西市まで来たところで、長かった静岡県区間も終わりです。

  

浜松市・南区

[大柳交差点手前]
浜松市の南側を引き続き走ります。
この辺は中央分離帯が広く取られているため、右折レーンの分岐が交差点のだいぶ手前にあります。

左画像は県道316号舞阪竜洋線の大柳交差点の手前ですが、まずは右折レーンが最初に現れます。

[大柳交差点]
続いて、左折・直進の案内標識が現れます。
ここまで来ると、もう右折レーンへの進入ができません。

中央分離帯が広く取られているのは、将来のバイパス建設を予期してのことなのでしょうか…。

[福塚交差点]
つづいて福塚交差点です。
国道150号バイパスの遠州大橋への分岐です。

[中田島交差点]
中田島交差点。
ここを右折してずっと走ると、JR浜松駅に出ることができます。

[南区卸本町・261kmキロポスト]

[米津交差点]
県道317号米津若林交差点と交差します。
中央分離帯がやや縮小したせいか、右折レーンの分離はなくなっています。

[南区倉本町]
平面交差の道路が続きますが、信号の間隔がかなり長く、大きな道路との交差点もないため、流れは良いです。

  

浜松市・西区

[南区・西区境界]
浜松市西区に入ります。
一応、西区で浜松市区間も最後です。

[篠原IC 300m手前]


この先、国道1号はまたまた二手に分かれます。直進方向が浜名バイパス、左へ流出すると国道1号現道です。

[篠原IC]
浜名バイパスとの分岐。
浜名バイパスの方は以前は有料道路だったのですが、2005年3月に無料化されました。現在はほとんどの車が直進していきます。
ここでは、現道の方に出て行きます。

[篠原IC]
頭上の高架橋は浜名バイパス。
現道はその下をくぐっていきます。

[西区篠原町]
国道1号現道です。
しばらくは一直線の道路が続きます。

[西区坪井町]
県道65号浜松環状線と交差します。
案内標識のとおり、左折すると浜名バイパス、右折すると東名高速の浜松西ICに出ます。

[西区馬郡町]
県道49号細江舞阪線と交差します。
この交差点のあたりが、平成の大合併までの旧浜松市・旧舞阪町の境界でした。

[新町交差点]
左へ続く道がありますが、そっちを進むと舞阪漁港や浜名湖の方に出ます。

[西区舞阪町舞阪]

[弁天大橋東詰]
浜名湖に出ます。
弁天大橋で浜名湖の東側を渡ります。

[西区舞阪町弁天島]
弁天島に入ります。
浜名湖に浮かぶ小さな島です。

[中浜名橋東詰]
中浜名橋。
浜名湖のこの辺りは6つの島がありまして、国道1号現道はそのうち一番南側にある2つを走っていきます。

ということで、中浜名橋を渡ると、もう一つの島に出るのですが、ここで浜松市から新居町へと入ります。

  

新居町

[中浜名橋西詰]
新居町に入ります。
すぐのところで県道323号舘山寺弁天島線が分岐します。右折して県道に入ると、浜名湖大橋に出ます。

[西浜名橋東側]
結構狭い島だと思うのですが、それなりに建物は建っています。
浜名湖畔にあって、東海道本線や国道1号にも便が良いとなれば、土地の値段が高めなのではないか…とどうでもいいことを気にしてしまいます。

[西浜名橋]
西浜名橋を渡ります。
歩行者専用橋らしき橋がありまして、国道1号はその南側を弧を描くように走っていきます。

[浜名湖競艇場入口]
浜名湖競艇場への分岐。
立体交差方式になっています。

[R301分岐]


国道301号への分岐。旧三ヶ日町(現浜松市北区三ヶ日町)に出れるのですが、東名高速に行きたい場合はここから三ヶ日ICに入ると便利です。

[新居町役場]
新居町役場前を通過します。
ちなみに「新居町」ですが、一応読み方としては「あらいちょう」と読むらしいです。その一方で、町内にあるJRの「新居町駅」は「あらいまちえき」と読みます。ややこしい…。

[高師山交差点]
この付近は少し狭めの一本道が続きますが、特に大きな交差点もないため、スムーズに流れます。

[松山西交差点]

[大倉戸IC入口交差点]


大倉戸にて、国道42号が分岐します。
直進方向(R42)は潮見坂と呼ばれる上り坂であり、かつての国道1号ルートだったと思われますが、現在は国道1号はここを左折となっており、この先で浜名バイパスからの道路と合流します。

[大倉戸IC]
その次のT字路は右折です。

  

湖西市

[浜松市・湖西市境界]
静岡県最後の市、湖西市に入ります。
しばらくはバイパス道路の下を走っていきます。

ちなみに、上を走るバイパスは、大倉戸ICを境に「浜名バイパス」から「潮見バイパス」へと変わっています。

[湖西市境宿]
ちなみにこの先ですが、そのまま自動車専用道路に入ってしまいます。125cc以下の二輪車や自転車はこの先走行できないので、早めにUターンした方が良いです。一応側道もあるのですが、かなり貧弱そうな道だったので迂回路としてはあまりおすすめできません。

[潮見バイパス入口・白須賀IC]
ガード下に入ると、特に分岐路もなく、そのまま自動車専用道路の潮見バイパスへと入ります。

[白須賀IC]
潮見バイパスの本線車道に合流します。
片側一車線のため、流入にはご注意を。

[道の駅潮見坂]
バイパスに入ってすぐのところで道の駅潮見坂に出ます。

[潮見トンネル]
潮見トンネルをくぐります。
トンネルのうえに国道42号の交差点があるのですが、バイパスからはその交差点に出ることができないです。

[境川交差点手前]
トンネルを抜けてしばらく走ると県境です。
この先、信号機のある交差点が待っていますので、ご注意を。
調査日:2009/4
 前へ(その3gへ)  次へ(その4aへ)
 戻る 
inserted by FC2 system