国道 Route.

 
国道1号

東 京・日本橋−大阪市・梅田新道

(その5a 三重県内:桑名市−四日市市)


 三重県に入って桑名市・朝日町・川越町・四日市市の区間。市街地を走っていく区間が多いです。

 

桑名市

[尾張大橋西詰]


尾張大橋を渡り、桑名市に入ります。
初めに走るのは平成の大合併まで「桑名郡長島町」だった地域です。

[長島町押付]
長島町押付で県道7号水郷公園線と交差します。
長島町地域は、木曽川と長良川に挟まれた細長い島のような所に位置しており、いわゆる「輪中」として有名なところです。

[長島橋交差点]

[伊勢大橋]
伊勢大橋を渡ります。1934年開通の歴史ある橋梁。
県境に架かっていた尾張大橋と同じような構造です。

実は、この左側(下流部)で長良川と揖斐川が合流しているのですが、伊勢大橋のところではまだ2河川が合流していないために、伊勢大橋東詰→長良川→堤防→揖斐川→伊勢大橋西詰という感じで2つの河川を一気に渡ります。

[伊勢大橋]
橋梁の途中に交差点があったりします。
長良川と揖斐川の間には堤防があるのですが、ここで右方向に分岐する県道は堤防の上をずっと走っていく路線です。

[r106交点]
ここが件の交差点。右方向に県道106号桑名海津線が分岐します。
ここまでが長良川で、この交差点から先は揖斐川を渡ります。

さすがに右折レーンなどがないため、日中(7時−19時)は右折禁止の措置がとられています。

[伊勢大橋西詰]
伊勢大橋西詰に出ます。
橋梁延長は1,105mでそこそこの長さですが、由緒正しいトラス橋であること、そんなに交通量が多くて速度も出ないことから、かなり長い橋梁であるように感じられます。

[宮前町交差点]
ここからは平成の大合併前も桑名市だった地域です。
この先の宮前町交差点で県道105号福島深谷線と交差します。

[桑名市蓮見町付近]
桑名市蓮見町付近からは片側二車線となります。
ここからは桑名市の中心市街を走っていきます。

[中央町交差点]
中央町交差点。
県道504号桑名港線と交差します。

[浅川交差点]


浅川交差点。国道421号が分岐します。
一応滋賀県近江八幡市まで行く路線なのですが、道はあまり良くないようで…。

[桑名市矢田町]
片側2車線の区間が終わりまして、この先は対面通行に戻ります。
この辺の景色は、何だか平成と昭和をつないでいるような気がして、結構好きなんですが(笑)

[桑名市安永]


桑名市安永で国道258号と立体交差します。
ノンストップで走れるのは国道258号の方で、国道1号は陸橋の下をくぐらされます。一応、左折すると伊勢湾岸道の湾岸桑名ICへ、右折すると東名阪道の桑名ICに出ます。

[町屋橋]
員弁川に架かる町屋橋を渡ります。
この川が桑名市と朝日町の境界となっています。

 

三重郡 朝日町

[桑名市・朝日町境界]


三重郡朝日町に入ります。
案内標識は古いタイプのものが残っていました。

[朝日町縄生]
郊外型の商業地域を走っていきます。
朝日町は、1889年以来一度も合併せずに存続してきた町なので、町域も結構小さいです。

[北勢バイパス]


北勢バイパスと交差します。
一応、この北勢バイパスは国道1号のバイパスにあたるのですが、特に北勢バイパス側には「R1」のおにがりは無し。

 

三重郡 川越町

[朝日町・川越町境界]


三重郡川越町に入ります。
町章は、「川」の文字と5つの「エ」で「川5エ=カワゴエ」なのだとか。

[川越町高松]
川越町の方も、1889年以来一度も合併していない町です。
町域も朝日町と同じく小さいので、すぐに通過してしまいます。

[富州原駅前交差点]
近鉄富州原駅前を通過します。
ここを右折すると、富州原駅に出ます。

 

四日市市

[川越町・四日市市境界]


カーブのところで四日市市に入ります。
考えてみると、ローマ字あり(桑名市)→ローマ字無し(朝日町)→ローマ字あり(川越町)→ローマ字無し(四日市市)という感じで、案内標識が交互になっているような…(→どうでもいいです)。

[松原町交差点]
松原町交差点。
県道26号四日市多度線が右折方向に分岐します。

[四日市市富田2丁目]

[四日市市富田浜元町]
四日市市富田浜元町付近。
JR関西本線の跨線橋にさしかかるため、この先はUp-Downです。

[八田3交差点]
八田3交差点。
左方向が件とう゛401号桑名四日市線、右方向が県道64号上海老茂福線です。

東名阪道の四日市東ICへはここを右折。

[羽津町交差点]
羽津町交差点。
郊外型の商業地域が続いています。

右折余地がないために、右折待ち車両が出現したら後ろが渋滞になりそうですが…。

[海蔵橋]
海蔵橋を渡ります。
この橋を渡ると、片側に車線の道路に変わります。

[四日市市川原町]

[四日市橋南詰交差点]
四日市橋南詰交差点。
特に案内標識は出ていませんが、ここを右折方向に国道365号と国道477号が分岐しています。

あまりに広い道ではないために積極的な案内は控えているのかもしれませんが…。
調査日:2010/4
 前へ(その4eへ)  次へ(その5bへ)
 戻る 
inserted by FC2 system