国道 Route.

 
国道1号

東 京・日本橋−大阪市・梅田新道

(その6a 滋賀県内:甲賀市)


 鈴鹿トンネルを抜け、滋賀県に入ります。急坂が続いた三重県区間に比べて、滋賀県区間はなだらかな下り坂が続きます。

 

甲賀市・土山町山中〜土山町大野 (旧甲賀郡 土山町)

[鈴鹿トンネル先]


滋賀県甲賀市に入ります。2004年10月に甲賀郡の5町が合併してできた市です。
伊賀忍者と並んで甲賀忍者で有名な地域ですが、地域名称としての「甲賀」の読み方は「こうが」ではなく「こうか」だそうで。

[434kmキロポスト]
鈴鹿峠の三重県側では急坂が続いたわけですが、滋賀県側ではなだらかな下り坂が続くのみです。

[山中交差点]
山中交差点で県道187号黒川山中線が分岐します。

[右カーブ]
しばらくは片側2車線の道路が続きます。
特にバイパス化したわけではなく、昔からの東海道ルートをほぼそのままの形で拡幅したようなので時たまカーブはありますが、線形は比較的良いです。

[新名神高速]
新名神高速の橋脚の下をくぐります。
だいぶ高いところに高架橋が走っているわけで。

[猪鼻交差点]
猪鼻交差点。
県道507号鮎河猪鼻線が分岐します。

[蟹が坂交差点]
蟹が坂交差点。
県道129号南土山甲賀線が分岐します。

[道の駅あいの土山]
道の駅「あいの土山」を通過します。
この手前から片側2車線→1車線となります。

[440kmキロポスト]

[土山支所交差点]
土山支所交差点で県道509号岩室北土山線・県道9号大河原北土山線と交差します。かつてこの右側に土山町役場があったわけですが、、現在は甲賀市土山支所となっています。

[甲賀市土山町南土山]

[甲賀土山IC]
新名神高速の甲賀土山IC入口。
従来からの名神高速道路は関ヶ原経由のルートだったために、鈴鹿峠経由の国道1号ルートとはだいぶ離れた位置を走っているのですが、新名神高速道路は国道1号と同じく鈴鹿峠ルートを走っているため、この区間の国道1号沿いも高速道路が併走する区間となりました。

[頓宮交差点]
頓宮交差点で県道24号甲賀土山線が分岐します。

[市場交差点手前]
旧東海道の松並木はここを左折したところにあるとのこと。
この辺は旧東海道ルートをだいぶ前にバイパス化したような様子です。

[大野交差点]

[徳原交差点]
徳原交差点で県道183号日野徳原線が分岐します。

[大野西交差点]
大野西交差点。
Y字型に道路が分岐しますが、国道1号は右方向に続きます。
左方向に分岐する県道549号大野名阪線は旧R1にあたる道路です。

一応、大野西交差点のすぐ先が、平成の大合併まで甲賀郡土山町と水口町の境界になっていました。

 

甲賀市・水口町今郷〜水口町 (旧 甲賀郡水口町)

[甲賀市水口町今郷]
旧甲賀郡水口町の区間に入ります。
ここからは1976年に開通した「水口道路(1工区)」の区間です。

甲賀市水口町今郷で県道126号相模水口線と立体交差します。

[甲賀市水口町新城]
続いて甲賀市水口町新城の立体交差。
近くの住宅団地への接続が主であるためか、特段青看板は設置されておらず、流出・流入車線も短めでT字路のような感じです。

[甲賀市水口町水口]


甲賀市水口町水口で国道307号と立体交差します。
ちなみに右折方向は有料道路である「日野水口道路(グリーンバイパス)」に接続しています。

[甲賀市水口町東名坂]
甲賀市水口町東名坂付近で、片側2車線→1車線に変わります。
ところで「東名坂(ひがしなさか)」というと、「東名
(ひがしめいはん)」をイメージしてしまうのは自分だけでしょうか…。

[名坂交差点]
名坂交差点でR1旧道たる県道549号大野名坂線と合流します。
1976年に開通した水口道路1工区の区間はここまでです。

[西名坂交差点]
西名坂交差点。
県道537号山名坂線が分岐します。

[里北脇交差点]
里北脇交差点。
県道121号貴生川北脇線・県道164号水口竜王線と交差します。
この交差点を境にして、片側1車線→片側2車線に変わります。

[甲賀市水口町北脇]
こちら側は片側2車線なのですが、対向車線である国道1号上りは片側1車線となっています。一応、対向車線の路肩にも、ガードレールで仕切られた拡幅余地が見えますが…。

この辺は郊外型の商業地域といった感じです。

[伴谷口交差点]
伴谷口交差点。
県道178号泉日野線が分岐します。

[甲賀市水口町泉]
甲賀市水口町泉付近。
この先の泉西交差点の辺りが甲賀市と湖南市の境界となっていますが、県道535号泉水口線や国道1号の現道・バイパス分岐があったりして、ちょっと複雑な交差点になっています。
調査日:2011/4
 前へ(その5cへ)  次へ(その6bへ)
 戻る 
inserted by FC2 system