国道 Route.

国道7号

新潟市−青森市

 

(その6 秋田市内)

 秋田市内に入り、海沿いのバイパスを走ってくると、臨海十字路でR13と交差します。ここからは内陸に入って行きます。秋田市を過ぎると、青森に至るまで海は拝めないかもしれません…。

  

 

秋田市内 (境界−臨海十字路)


[岩城町・秋田市境界]

海を眺めながら秋田市に入ります。
下浜の町では、住宅の密集する中を走り抜けていきます。
一部区間では歩道も無いような状態。そんな中をスピード全開でトラックが走っていくのだから、地元の人は大変だと思います…。


[下浜付近]
幹線国道とは思えない…

 
[r56(R7旧道)分岐]
ここからR7秋田南バイパス

浜田でr56が分岐し、秋田南バイパスに入ります。
秋田南バイパスが開通するまでは、今の県道56号が国道7号でありました。


[r65(雄和方面)分岐]

 


[雄物大橋]

秋田南バイパスは片側一車線ですが、信号が臨海十字路まで皆無なので、とても流れが良いです。
一応、片側二車線化できるよう用地も確保されていますが、今のところは片側一車線で十分のような気がします。


[新屋付近]

臨海十字路に至り、R13と合流します。

 
[臨海十字路]
R13終点、R7左折

 
秋田市内 (臨海十字路−追分)


[臨海十字路先]
正面に見えるドームは、秋田市立体育館

臨海十字路から先は、しばらく片側二車線です。
左側に臨海工業地帯が続きます。

 
[寺内付近]
左側に臨海鉄道が併走

左側に臨海鉄道が併走していきます。
土崎臨海交差点でr56(旧国道7号)と合流し、臨海鉄道とお別れします。

 
[土崎臨海交差手前手前]
r56と合流


[土崎港西]
r231が分岐

臨海十字路を過ぎると、郊外型の商業施設が並びます。


[下新城中野付近]

 

秋田市内 (追分−金足石清水)


[追分交差点]
左折:男鹿方面へ / 直進:R7青森方面

追分交差点で男鹿方面の道路と分岐し、片側一車線の道路に戻ります。
羽州街道と男鹿街道の分岐点として栄えた宿場町ですが、男鹿街道に相当するr56が臨海側にできた関係で、重要性は落ちてしまっているのかも。

 
[左:天王こ線橋手前 / 右:金足追分付近]

天王町(現・潟上市)と秋田市の境界線の上を走っていきます。
この辺りの風景は、昔ながらの国道の雰囲気がただよっている感じです。
金足大清水でR101(現道)と分岐し、少し走ると昭和町(現・潟上市)です。


[黒川大橋・胎内川]

調査日:2005/9

戻る Return その5へ To Part.5 その7へ To Part.7

inserted by FC2 system