国道 Route.


国道8号

新潟市−京都市

(その2b 福井県内:南越前町−越前市)

 
 南越前町から越前市の区間。海沿いのトンネル地帯を抜け、山越えをすると旧武生市街地に入ります。

  

南条郡 南越前町

[敦賀市・南越前町境界]


南条郡南越前町に入ります。
2005年に南条郡南条町・今庄町・河野村の3町村が合併して誕生しました。国道8号はそのうち旧河野村地域を走っていきます。

ちなみに、この河野村地域、他の南条町地域や今庄町地域につながる町内の道路はない状態になっています。

[急カーブ連続]
南越前町の前半部は、海と山に挟まれた地形の中を急カーブとトンネルで走っていくような感じです。急カーブも随所にあるので、ちょっとした難所です。

[大谷第5トンネル]
まずは大谷第5トンネルにさしかかります。
長さは227.5m。トンネル内部に歩道はなく、路肩幅もあまりないので、歩行者・自転車には注意が必要です。

[大谷第4トンネル]
大谷第5トンネルを抜け、すぐ次の大谷第4トンネルが続きます。
長さは196m。カーブのあるところでトンネル出口→入口となるので、ちょっと厄介。

[大谷第3トンネル]
更に大谷第3トンネルが待っています。長さ310m。
京都・米原側から走ってくると、第5・第4・第3…と続いていますが、これは国道8号起点である新潟側より番号を振ったためと思われます。

[大谷第2トンネル]
大谷第3トンネル出口から大谷第2トンネルの入口。
何だか、先ほどの第5→第4の時の景色が全く同じような(笑)

第2トンネルの長さは340m。

[大谷第1トンネル跡地]
最後に大谷第1トンネル…のはずだったのですが、トンネル出口の急カーブが危険だったのか、トンネルの通行は廃止され、トンネル左側の切り土を迂回するようにルート変更されています。

[道の駅 河野]
ひとまず、旧河野村地域前半部のトンネル地帯は終わります。
道の駅河野の入口を通過します。

[金沢 112km]
金沢まで112km。福井まで39km。

[南越前町大良]
しばらくは下り坂です。
反対車線には登坂車線が見えます。

[桜橋交差点]


桜橋交差点で国道305号と交差します。左折すると、旧河野村の中心地に出ます。R305の右折方向は旧南条町地域に出るはず…なのですが、調査日現在では山岳地帯が未供用となっており、途中で行き止まりとなっています。

[梅の木橋付近]
桜トンネルに入ります。以前はこの左側にある河野トンネルを走っていたのですが、道路改良事業(「8号防災」の「赤萩局改」)により2009/12にこの桜トンネルが開通し、こちらが国道8号となりました。

新設のトンネルのため、線形が良くなっています。

[具谷第2トンネル]
この辺で、旧ルート(河野トンネル)と合流しています。
その先に見えるのは具谷(ぐたに)第2トンネルで、長さは88m。

[具谷第1トンネル]
続いて具谷第1トンネルに入ります。長さは127m。
先ほどの具谷第2トンネルもそうでしたが、歩道もなく、路肩余地が全くない古いタイプのトンネルです。こちらも将来的には改良されるのかも。

[登坂車線]
登坂車線が出現します。

[南越前町具谷]
そのまま少し走ると、上下線が分離します。
何だか追越OKの対面通行のように見えますが、真ん中の破線はセンターラインではなく登坂車線です。

[武生トンネル]
坂を登り切ると、武生トンネルにさしかかります。
計1車線分の幅員しかない小さなトンネル。

経緯を説明しますと。
まず、1958年にこちらの武生トンネルが開通し、「武生有料道路」として供用されました。まぁ、当時の技術で事業費等からこれくらいが限界だったのかも…。その後、1972年に償還完了となって無料開放され、1978年1月に(新)武生トンネルが開通しました。以来、1958年開通の旧トンネルは新潟方面専用に、1978年開通の新トンネルは京都・米原方面専用として利用されています。

ちなみに、このトンネルの更に旧道として、1886年開通の「春日野トンネル」があったのですが、現在は通行止めになっています。

  

越前市

[武生トンネル出口]


武生トンネルを抜け、越前市に入ります。
2005年10月に武生市と今立町が合併してできました。

国道8号が走るのは、旧武生市地域です。

[上下線合流]
武生トンネルの手前で分離していた上下線が合流します。
ちなみに、対向車線である(新)武生トンネルの方は2車線分の幅員がとられてあり、走行車線・追越車線の2車線で使用されています。どうせならば、こちらの新潟方面も(新)武生トンネルに移して、対面通行でも良かったのでは?と思うのですが、まぁ有料道路として供用しておきながら、1972年に無料化してすぐに1976年に新トンネルを造って旧トンネルは廃止にしたとなれば「今までの有料制は一体何だったのか!?」という話になりかねなかったでしょうから…。

[越前市春日野町]
越前市春日野町を通過。

[r205交点]
県道205号湯谷王子保停車場線と交差します。
ここで異常気象時通行規制区間が終わります。

[越前市白崎町]
越前市の旧武生市街地に入ります。

[塚原交差点]


塚原交差点で、国道8号は右折です。
直進すると、旧R8である県道28号福井朝日武生線に入り、武生市街へと入って行きます。

[越前市行松町]


「福井バイパス」に入ります。越前市(旧武生市)・鯖江市・福井市・あわら市(旧金津町)を結ぶバイパスで、長さは42km。だいぶ長い距離を一本で事業化したものだな…というところですが。

越前市行松町で国道365号と立体交差します。

[越前市向新保町]
バイパス道路だけあって、かなり直線的であり、信号の感覚もだいぶ長くなっています。

[庄田交差点]
この先の庄田交差点で県道19号武生米ノ線、県道201号菅生武生線と交差します。

[葛岡交差点]
葛岡交差点で県道40号武生インター線が分岐します。
北陸自動車道武生ICはここを右折したところ。

[横市交差点]
横市交差点で県道2号武生美山線と交差します。

[越前市塚町]

[越前市高木町]
次の鯖江市との境界の手前。
「← サンドーム福井」の案内標識が出ていますが、正式名称「福井県産業振興施設」という展示場・イベント施設です。
調査日:2010/8
 前へ(その2aへ)  次へ(その2cへ)
 戻る 
inserted by FC2 system