国道 Route.


国道8号

新潟市−京都市

(その2c 福井県内:鯖江市−福井市)

 
 鯖江市と福井市の区間。早くからバイパス化されていたのですが、平面交差が主体の道路です。

  

鯖江市

[越前市・鯖江市境界]


鯖江市に入ります。
カントリーサインには、眼鏡のイラストと「めがねのまち」の文字。

鯖江市は、眼鏡フレームなど、眼鏡生産の産業で有名なところ。

[五郎丸交差点]
五郎丸交差点。
県道194号西尾鯖江停車場線と交差します。

[R417東鯖江交差点]


東鯖江交差点で国道417号と交差します。
R417は福井県南越前町から岐阜県大垣市まで至る国道なのですが、一部走れないところがあることでそれなりに有名です。

[鯖江市長泉寺町付近]
JR北陸本線と立体交差するため、Up-Downが待っています。
本線車道は自転車・歩行者通行止。自転車と歩行者は側道のような道に入って、踏切を渡って向こうに出ることになります。

[長泉寺交差点]
長泉寺交差点。
県道18号鯖江美山線が分岐します。

[鯖江警察署前交差点]
鯖江警察署前交差点。
この右側前方に警察署があるのですが、右側後方はカネボウなどの工場になっています。

[御幸交差点]
御幸交差点。
県道185号鯖江清水線、県道205号徳光鯖江線と交差します。
福井市に近づくにつれてだんだんと通行量も多くなってきます。

[鯖江市御幸町一丁目]
浅水川付近の橋梁。河川と一緒に下の一般道も立体交差しているのでUp-Downがあります。

  

福井市

[鯖江市・福井市境界]


福井市に入ります。
カントリーサインは、福井市の「コミュニケーションマーク」である不死鳥。福井市は、1945年の福井空襲、1948年の福井地震などの災害に見舞われながらも、復興してきたことから「不死鳥」がシンボルとなっています。

…作者KAWASAKIの地元・長岡市も似ているところがありますが。

[主計中交差点]

[大土呂交差点]
大土呂交差点。
県道32号清水美山線と交差します。細い道路であるためか、青看板は出て居らず、そとばのみ。

[下河北交差点]
下河北交差点。
県道181号東郷麻生津線と交差します。

そういえば、福井県は割と二段交差点が多いな〜と思うのですが、何か理由があるんでしょうか??太平洋側では「冬に雪が降らない→バイクが多い→交通整理が必要となる→二段停止線の設置」という感じでよく見られるんですが、福井県は雪国なのに二段停止線の出現率がかなり高いです。

[福井市下荒井町]
Up-Downがありまして、JR北陸本線の上を立体交差します。

[板垣交差点]
この先の板垣交差点で、県道180号東郷福井線と交差します。

[足羽橋北交差点]
足羽橋を渡りまして、IC式の立体交差に出ます。
特におにぎりを示す案内標識は出ていなかったのですが、国道158号美濃街道に出る場合は、ここで流出して側道に出ておきます。

[福井市御幸四丁目]
陸橋を渡りまして、側道と合流します。

[米松交差点]
米松交差点で県道114号吉野福井線と交差します。
ちょうど福井市の中心部を走っておりまして、交通量も結構多いです。

[丸山交差点]
丸山交差点。
県道128号福井停車場米松線と交差します。

この先、えちぜん鉄道の跨線橋があるため、Up-Downが待っています。

[福井市開発]
跨線橋を通過したところ。
左からの合流がありますが、生活道路のような道が合流してきます。

ちなみに、おにぎりの下の補助標識には、ここの地名である「福井市開発」とありますが、「ふくいし・かいほつ」と読みます。

[R416新保交差点]


新保交差点で国道416号と交差します。
北陸自動車道福井北ICもここを右折してR416に入った方向にあります。

[大和田交差点手前]

[404kmキロポスト]
この先で福井市から坂井市に入るのですが、その手前にはオービスが設置されています。通行量が多かった福井市街を通過して、そろそろ速度回復??というドライバーが多いのかもしれませんが…。
調査日:2010/8
 前へ(その2bへ)  次へ(その2dへ)
 戻る 
inserted by FC2 system