国道 Route.


国道8号

新潟市−京都市

(その2d 福井県内:坂井市−あわら市)

 
 引き続き福井バイパスが続きます。県境の牛ノ谷峠を通過すると次の石川県に入りますが、比較的緩やかな峠です。

  

坂井市

[福井市・坂井市境界]


福井大橋の手前で坂井市に入ります。
旧坂井郡の三国町・丸岡町・春江町・坂井町が2006年に合併してできた市です。

[福井大橋北交差点]
福井大橋で九頭竜川を渡ったところ。
県道112号栃神谷鳴鹿森田線が分岐します。

[坂井市丸岡町羽崎]
福井市を抜けても、片側二車線の福井バイパスは続きます。

[坂井市丸岡町高柳]

[坂井市丸岡町八ツ口]
丸岡町八ツ口付近の分岐。
この先、県道30号福井丸岡線(旧R8)・県道38号丸岡インター線と交差するのですが、交差点が連続しているためか立体交差式になっています。各県道や北陸自動車道丸岡ICに出る場合は、側道へどうぞ。

[一本田交差点手前]
陸橋を渡り、一本田交差点で県道10号丸岡川西線と交差します。側道からの合流地点に交差点がある構造なので、この先の信号機は本線側と側道側で分かれていました。

[一本田中交差点手前]
一本田中交差点の手前。
県道108号春江丸岡線と交差します。

[井戸南交差点]
一本田福所交差点。
県道9号芦原丸岡線・県道17号勝山丸岡線と交差します。
旧丸岡町の中心市街はこの辺りで終わります。

[東高橋交差点]
玄女南交差点。
福井バイパスで長らく続いてきた片側二車線の道路も、この先で車線が減少します。

なお、将来的にはここから更に分岐する新道を計画中でありまして、あわら市笹岡までバイパス化される予定だとか。

[丸岡大橋]
竹田川を渡ります。
何だか懐かしい景色が戻ってきたような(笑)

[坂井市丸岡町堀水]

  

あわら市

[坂井市・あわら市境界]


福井県最後のあわら市に入ります。
2004年3月に坂井郡芦原町(あわらちょう)と金津町が合併して誕生しました。

この先の交差点で旧R8である(街道としての)北陸道が合流しますが、新潟方面に走る場合は旧R8への右折は禁止となっています。

[瓜生バス停]
あわら市の区間では、芦原温泉のある旧芦原町の方は経由せず、旧金津町地域を走っていきます。

[r159分岐]
県道159号長畑金津線が分岐します。
この先、小さな丘を越えるため、短いUp-Downがあります。

[あわら市中川]
小さな丘を越えたところ。
この先の中川交差点で県道110号中川松岡線・県道123号芦原停車場中川線と交差します。

[あわら市笹岡]

[あわら市笹岡]
あわら市笹岡の笹岡橋付近。
福井バイパスができると、バイパスはこの辺りで合流してくる計画になっているとか。

[北陸自動車道立体交差手前]
この先で北陸自動車道と立体交差します。
手前には、高さ制限4.5mのゲートも。

[金津IC手前]
北陸自動車道金津ICの手前。
福井県内の北陸自動車道ICとしては、これが最後です。

[熊坂検問所交差点]
熊坂検問所交差点。
ここで左折すると、北陸自動車道金津ICへの入口に出ます。

ちなみに、ここは旧建設省の「熊坂車両計量所」のあるところ。いわゆる「カンカン」というヤツでありまして、過積載の有無をここで取り締まります。

[387.5kmキロポスト]
387.5kmキロポスト。
起点である新潟市本町まで、387.5kmであることを示しています。もっとも、国道8号も各地でバイパス化が進んでいますから、きっちりとした数字ではないんでしょうけど。

[あわら市牛ノ谷]

[異常気象時通行規制区間始まり]
牛ノ谷峠への上り坂にさしかかります。
県境の峠にしては、結構緩やかな部類に入ると思いますが…。

途中から異常気象時通行規制区間に入り、少し走ったところで県境の牛ノ谷峠に着きます。
調査日:2010/8
 前へ(その2cへ)  次へ(その3aへ)
 戻る 
inserted by FC2 system