国道 Route.

 
国道9号

京都市−下関市

(その1d 京都府内:三和町−福知山市・東堀)


 旧三和町(現在の福知山市)から福知山市東堀のR175交点まで。福知山市街では久しぶりの高速道路IC接続があります。

 

三和町地域 (現 福知山市)

[京丹波町・福知山市境界]


福知山市に入ります。カントリーサインは福知山城。右下の女の子は、イメージキャラクターの「どっこちゃん」だそうで、福知山音頭の踊り子のイメージなのだとか。

[福知山市三和町大身]
最初に走っていくのは、天田郡三和町だった地域。
2006年1月の合併により、現在は「福知山市三和町」となっています。

[r26分岐]
三和町大身で県道26号丹波三和線が分岐します。

[左カーブ]
対向車線には登坂車線が見えます。
画像だと結構山手に入っているに見えますが、先ほどの京丹波町から総じて見れば下り坂が続いています。

[福知山市三和町菟原中]

[菟原交差点]
菟原交差点で県道97号篠山三和線が分岐します。

[いねむりパーキング]
「いねむりパーキング」

国道9号にはこんな駐車帯があちこちに設置されています。
ネーミングがのんびりしていてグー(笑)

[福知山市三和町辻]
この辺は高台のようなところを走ります。
結構Up-Downがあるような…。

[辻交差点手前]
辻交差点で県道709号中山綾部線と交差します。

[福知山市役所三和支所]
福知山市役所三和支所前を通過します。
平成の大合併までは三和町役場だったところです。

[芦渕交差点]
芦渕交差点で県道59号市島和知線と交差します。

[鳥取 134km]
鳥取市まで134km。朝来(あさご)市まで46km。
どちらも次の鳥取県にある市です。

[旧境界手前]
このカーブを曲がって、少し行ったところが旧三和町と旧福知山市の境界でありました。現在は特に何の案内標識も立っていないです。

 

福知山市

[福知山市萩原]
平成の大合併前も福知山市だった区域に入ります。

[下り坂]
長めの良い下り坂。
この先に平野部が広がる平野部は福知山盆地に続きます。

[福知山市三俣]
この辺まで来ると、特にUp-Downもなくなり、直線的な線形になります。市街地の手前までやってきた証左かな。

[池田交差点]

[岩崎交差点]
岩崎交差点。ここで県道708号岩崎市島線が分岐します。
奧に見える青色橋桁の高架橋は舞鶴若狭自動車道。

高速道路と交差するのは、京都縦貫自動車道以来久しぶり。

[六人部中学前交差点]
六戸部中学前交差点を通過します。
「むとべ」と読むようですが。

[車線増加]
車線が増加しまして、片側二車線になります。
右側に見える壁のようなものは、舞鶴若狭自動車道。

[福知山IC]
舞鶴若狭自動車道の福知山IC。
高速道路に接続するのも久しぶりです。

[長田野橋]
立体交差式の交差があるのですが、特にIC名も案内標識なし。
一応、この辺は長田野工業団地となっており、電機・薬品などの工場が立地しています。

[鳥取 125km]
鳥取市まで125km。朝来市まで36km。

[長田野西橋]
また名前のない立体交差式の交差があります。
ここも工業団地への接続用と思われますが…。

[福知山市土師付近]
福知山市土師に入るところで車線が減少します。

[旧道分岐]
旧道らしき道路との分岐地点。
国道9号は右側の高架橋を走ります。左側は旧道のようでした。

[福知山市東堀付近]
高架部分は特に交差点もないのですいすい走ります。
しばらく走ったところで、高架は終わりまして、下へと降ります。

現在、高架橋の延伸工事を行っているようですが、調査日現在ではまだ未完成の様子でした。

[東堀交差点]


東堀交差点で国道175号が分岐します。
左折すると京都府・兵庫県を南下して兵庫県明石市や西宮市へと出ます。
調査日:2010/5
 前へ(その1cへ)  次へ(その1eへ)
 戻る 
inserted by FC2 system