Route.
国道13号

 〜 羽州街道 〜
【起 点】 福島市・舟場町交差点
【終 点】 秋田市・臨海十字路
【延 長】 306.1km
【概 要】
 福島市から秋田市までを結ぶ国道。江戸期までは「羽州街道」と呼ばれ、R4ルートの「奥羽街道」とともに東北地方の二大街道を形成していました。現在でも山形県の山形市・天童市・新庄市、秋田県の湯沢市・横手市・大曲市(現大仙市)・秋田市と主要な都市を縦貫する重要な幹線道路です。ただ、先に開通した東北自動車道(R4に相当)や山形自動車道(R286+R112)・秋田自動車道(R107+R13)、最近着々と延伸しつつある日本海東北自動車道(R7)と比べると、R13に相当する東北中央自動車道は高速化の波に遅れがちでありまして、少し地味な存在になりつつあるような気がします。
【内 容】
(その1 福島県内)
(その2 山形県内:米沢市−山形市)
(その3 山形県内:山形市−新庄市)
(その4 山形県内:新庄市−真室川町)
 新庄市R47交点から真室川町の県境まで
(その5 秋田県内:雄勝町−横手市)
 秋田県に入り雄勝町(現 湯沢市)から横手市まで
(その6 秋田県内:仙南村−秋田市)
 仙南村(現 大仙市)から終点の秋田市臨海十字路まで

(そのA 福島西バイパス)
(そのB 米沢南陽道路)
 米沢市と南陽市を結ぶ有料道路です。
(そのC 尾花沢新庄道路)
 尾花沢市と新庄市を結ぶ道路。
(そのD 主寝坂道路)
 古いトンネルであった主寝坂トンネルを迂回するバイパスルートです。
(そのE 湯沢横手道路:1 雄勝こまちIC−湯沢IC)
 湯沢市と横手市の秋田自動車道を結ぶ道路。無料区間の湯沢ICまで。
(そのE 湯沢横手道路:2 湯沢IC−横手市・婦気)
 有料区間の湯沢ICから横手ICを経て横手市のR13現道交点まで。


 戻る
inserted by FC2 system