国道 Route.

国道13号

福島市−秋田市

(その5 秋田県内:雄勝町−横手市)

 雄勝トンネルを抜けると、秋田県に入ります。湯沢・横手間には新道の「湯沢横手道路」が結構前からありました。横手市以北は秋田自動車道と併走しながら秋田市へと向かいます。

  

湯沢市 (旧 雄勝町)

 
[雄勝トンネル北側出口]
福島方面を望む

秋田県に入ります。
早速秋田美人が出迎えてくれます(笑)

 
[雄勝トンネル北側出口]

 


[上院内]

奥羽本線にぴったりと寄り添いながら山道を下ります。
視界が開けたところで、R108本荘方面と合流します。

 
[上院内付近]
ここから少しの間R108重複

 


[山口トンネル]

どうでもイイ話なのですが、この辺りはR17の新潟県魚沼一帯の風景にかなりよく似ているような気がするんですよね。
山と山に挟まれた田園風景ってところが…。
しかも「湯沢」って地名も同じだし…。

 
[R108鳴子方面分岐]
ここまでR108重複

雄勝町の中心地である横堀の町中を走っていくと、湯沢市に入ります。


[横堀付近]

 

湯沢市 (旧 湯沢市)

 
[左:須川交差点 /右:上関付近]

湯沢市に入り、須川交差点でr51が分岐します。
上関でR13湯沢横手道路と接続します。


[湯沢横手道路・三関IC]

 
[左:関口 / 右:湯沢駅前交差点]

湯沢の市街地に入っていきます。
西松沢交差点から先は片側二車線に変わります。

   
[R398と交差]

R398と交差し、しばらく行ったところで車線も片側二車線に戻ります。
皆瀬川を渡ると、十文字町に入ります。


[皆瀬川の手前]

 

横手市 (旧 十文字町・平鹿町)

 
[湯沢市・横手市(旧十文字町)境界]

十文字町に入ります。
現在の十文字新田にあたるところで、羽州街道(現在の国道13号)と小街道(浅舞方面・増田方面)が交差していたことから、十文字と呼ばれていました。


[R342・r57新古内交差点]

新古内交差点でR342が分岐し、十文字の市街地を走っていきます。
梨木羽場の十文字ICで湯沢横手道路と接続します。

 
[左:十文字駅入口 / 右:十文字IC]


[旧平鹿町・醍醐付近]

 

横手市 (旧 横手市)


[横手市・新藤柳田]

横手市に入って、秋田をくぐると、安田に至ります。
R13はクランク状に左折→右折と曲がります。

 
[横手市安田]
ここは左折


[婦気交差点]
ここは右折

婦気交差点を右折すると、後は片側二車線の道路が続きます。
町中を走っていきます。


[三枚橋交差点]

 


[八幡付近]

石町交差点でr71が分岐します。
この先で車線が減少し、片側一車線の道路に戻ります。


[石町交差点]
r71分岐、この先車線減少

 


[杉沢付近]

横手市の郊外の道を走っていきます。


[金沢中野付近]
金沢小学校前

調査日:2006/6

 前へ(その4へ)  次へ(その6へ)
 戻る 
inserted by FC2 system