国道 Route.

国道13号 湯沢横手道路

秋田県・湯沢市−秋田県・横手市

(そのE1 雄勝こまちIC−湯沢IC)

 R13湯沢横手道路は、湯沢市(旧雄勝町)の雄勝こまちICから横手市婦気に至る29kmの自動車専用道路です。当初は国道13号バイパスとして整備されたのですが、将来的には東北中央自動車道に編入されるものと思われます。

  

湯沢市 (雄勝こまちIC〜須川IC)

[雄勝こまちIC]



湯沢市旧雄勝町で国道13号湯沢横手道路が分岐します。
この雄勝こまちICから須川ICまでの区間は、2007年8月に開通したばかりの新しい区間です。A'路線として整備されたので、通行は無料です。

[183kmキロポスト]
本線に入ります。
キロポストは東北中央自動車道への編入を見据えて、福島側から計算しているようでした。
(ただし、福島県からの距離ではなく、山形県上山市からの距離で設置されているそうです。)

[秋田道分岐まで25km]
東鳥海山の麓を走っていきます。

[須川ICまで1km]
須川ICまであと1km。

[須川IC]
須川ICです。県道51号と連結していますが、国道13号現道にもすぐに出られる位置にあります。

  

  

湯沢市 (須川IC〜三関IC)

[須川IC先]
道路中央に白い壁がありますが、これはポールによる中央分離帯に雪が付着したものです。何だかガードレールのように見えますが…。おそるべし、雪。
調査日当日の気温は0度、制限速度50km/hでありました。

[三関IC2km手前]
次の三関ICまで2km。
ちなみに「三関」ですが、上関村・下関村・関口村の三つの村からなっていたことにちなむ地名です。

[190kmキロポスト]

[三関IC500m手前]
三関ICまで500m。

[三関IC]
三関ICです。国道13号現道に直接接続しています。

  

  

湯沢市 (三関IC〜湯沢IC)

[距離標識]
三関ICを通過したのですが、なぜかここからは「秋田道分岐」の距離標識が出てこなくなります。かわりに出てきたのが、「北上70km」と「秋田86km」。
途中、湯沢ICの2km手前の地点で、救急車退出路があります。
厚生連雄勝中央病院への急患搬送に役立っているのだとか…。

[194kmキロポスト]

[湯沢IC 1km手前]
湯沢ICまであと1km。
この先は有料道路にかわります。

[湯沢IC]

[湯沢IC]
湯沢ICの本線側に設置されている標識は、「↑本線」とか「↑横手」ではなく、「ここから有料道路↑」でした。

調査日当日は、なぜかこの辺りだけ残雪が酷くなっていました。

  

調査日:2008/2
 次へ(そのE2へ)
 戻る 
inserted by FC2 system