国道14号

東京・日本橋−千葉市・広小路

[千葉街道]

(その2 市川市・船橋市)

 江戸川を渡ると、市川市に入ります。有料のR14京葉道路とは異なり、一部を除くと片側一車線の道路が続きます。全線に渡り、混雑気味です。
 
 
市川市
 
[市川橋東詰]
江戸川を渡り、市川市に入ります。
r1松戸街道と交差します。

[市川広小路交差点]
r1松戸街道と交差
市川駅付近は片側二車線となっていますが、少しすると片側一車線に戻ります。


[新田五丁目交差点]
r264と交差


[平田一丁目交差点]

画像を見てもらうとわかりますが、やはり千葉街道は手狭な感じがします。
幹線の生活道路と言った感じで、これが2ケタ国道とはとても思えません…。


[本八幡駅前]
r51が分岐

本八幡駅前でr51と分岐します。
片側一車線である上、信号も多く、総武本線に沿って市街地の真っ只中を走っていきます。
これで混雑しないはずがありません…。

まぁ、一車線でもそこそこの幅員があるのが救いです。


[市川市役所前]

市川市役所の前を通り、鬼越二丁目交差点でr59木下街道と交差します。
鬼越二丁目交差点を過ぎると船橋市に入ります。


[鬼越二丁目交差点]
r59木下街道と交差

 
 

   船橋市


[市川市・船橋市境界]

船橋市に入ります。
相変わらず片側一車線です。


[r180交差点]
中山競馬場入口


[西船橋駅付近]
JR武蔵野線ガード下

西船橋駅近くで、JR武蔵野線のガード下を通ります。
その後、JR総武線の跨線橋がやって来ます。


[海神六丁目付近]
この先がJR総武線跨線橋

船橋の市街地に入ると、r39・r156との交差点があります。
この辺りは、r14現道・r14京葉道路・r357の間隔が狭くなっており、すぐに他の道路に出ることもできます。


[船橋市本町付近]

宮本付近で、R296との分岐があります。
京葉道路の花輪ICへの連絡もできます。
 
[宮本付近]
R296分岐
 

調査日:2005/6

戻る Return その1へ To part.1 その3へ To part.3

inserted by FC2 system