国道14号

東京・日本橋−千葉市・広小路

[千葉街道]

(その3 習志野市・千葉市)

 千葉市美浜区でR357と合流し、R14はR357重複となります。その後、登戸(のぶと)交差点でR357と分かれ、R128広小路交差点でR14は終点となります。なお、登戸交差点から終点の広小路交差点まではR16重複となっていましたが、2003年にルート変更が行われたために、R16との重複はなくなりました。
 富士見町の付近では一方通行区間があり、東京側→千葉終点方向のみ走行できます。
 
 
習志野市
 
[船橋市・習志野市境界]
船橋市から習志野市に入ります。
京成本線と併走しています。

[津田沼駅入口交差点]
主要な交差点はいくつかありますが、船橋市の市街地よりは信号が少ないように思います。
習志野市区間の東端にある幕張ICで京葉道路と連絡します。

 
[幕張IC手前]
京葉道路と交差

 
 
千葉市 美浜区・花見川区


[幕張西付近]

幕張ICの中央で千葉市に入ります。
車線も千葉市にはいるといきなり広くなります。


[幕張付近]
r205が分岐

本八幡駅前でr51と分岐します。
ちなみに、千葉市内ではR14が行政区の境界となっている部分が多く、R14を走っていると区境界の案内表示に違和感を感じることが多いような気がします。
上り線に区境標識が立っているのに、下り線は1km走って初めて区境界の標識を見つける…というのも珍しくないです。

 
[R357合流]

花見川を渡ったところで、R357と合流します。
ここから登戸交差点まではR357重複となります。

 
[稲毛浅間神社交差点付近]
r134が分岐

R357合流地点からしばらくは東関東自動車道と並んで走っていきますが、稲毛区に入りかけたところで分かれます。
浅間神社を過ぎたところで、青い「稲毛陸橋」なる橋が頭上に見えてきます。

 
[稲毛陸橋]

 
 

   千葉市 中央区


[中央区境界]

一応「中央区」に入ります。
ただ、美浜区と中央区の境界線の上を走っている、というのが実際のようです。

 
[登戸交差点]
R14は左折

登戸交差点でR14は左折します。
新町の辺りでは、頭上にモノレールがやって来ます。

 
[左:登戸交差点先 / 右:新町付近]
右画像の上に見えるのは、千葉市のモノレール「タウンライナー」

その後、千葉中央駅近くでJR線・京成線のガードがあり、R14は右側の細い道へと入ります。
ここからは、東京→千葉終点方向のみの一方通行です。


[千葉中央駅付近]

 

 
[富士見二丁目付近]
東京→千葉終点方向のみの一方通行

繁華街を通っていきます。
以前はR14・R16現道の重複だったわけですが、事情を知らないドライバーを混乱させたことでしょう(笑)

[中央公園交差点手前]
一方通行区間はここまで
 
中央公園前で再び対面通行に戻ります。
R126・R51交点の広小路交差点でR14は終点です。


[広小路交差点]
R51・R126交点

調査日:2005/6

戻る Return その2へ To part.2

inserted by FC2 system