国道 Route.


国道17号

東京・日本橋−新潟市・本町通

(その1 東京都内)

 
 国道17号は起点の東京・日本橋から埼玉:県及び群馬県を経て、三国峠で新潟県に入り、新潟市本町通に至る全長430kmの国道です。起点から江戸通り・室町三丁目交差点までは国道4号(他に国道6号・国道14号)重複、新潟県長岡市川崎から終点の新潟市本町通までは国道8号重複区間となっています。

 東京都内では、中央通り・本郷通り・旧白山通り・白山通り・中山道、という道路通称がつけられています。なお、東京から大宮(旧)までの間は、別途「国道17号新大宮バイパス」もあり、そちらを走った方が早いです。ここでは現道部分を走っていきます。

 

中央区・千代田区

[室町三丁目交差点手前]




東京の真ん真ん中(ど真ん中は大坂弁だとか…)の中央通り。
室町三丁目でR4と分かれ、早速単独区間に入ります。

この辺りもビジネス街という雰囲気です。

[須田町交差点]




神田駅付近で、JRガードをくぐります。
靖国通りとの交差点は、ちょっと変則的です。

 

 
[左:万世橋交差点 / 右:昌平橋交差点]

秋葉原付近はカクカクと進んでいきます。
万世橋を越えて、万世橋交差点を左折します。この辺りはかの有名な秋葉原電気街です。
その次の昌平橋交差点は右折です。
 

 
更に、神田明神下交差点を左折です。

  

 

文京区

[神田明神前交差点]
ここから「本郷通り」




文京区に入ります。
東京医科歯科大学の脇、神田明神前交差点から本郷通りに変わります。


[本郷三丁目交差点]
R254起点




本郷三丁目交差点で、R254と分岐します。
バイパスルートのR17新大宮バイパスへ行きたい方は、R254へどうぞ。
ここからは文京区に名高い文教ゾーンを通っていきます。

[東大赤門前交差点]
しばらく東京大学の前を走っていきます。

     [東京大学農学部付近]




しばらく、東京大学の横を通っていきます。
赤門・正門の脇を経て、農学部の辺りで、R17は突然左へと曲がります。

国道17号現道は道路改正(区画整備)前のルートがそのまま継承されているのか、何かルート設定が変な感じです…。

[旧白山通り・西方二丁目付近]
ここからは「旧白山通り」となり、片側一車線の道です。
東洋大の脇も通っていきます。

[千石駅前交差点手前]
白山通りと合流
千石駅前交差点で白山通りに入ります。
ここからは片側三車線以上の道路です。



  

 

豊島区・北区

[とげぬき地蔵入口交差点]
日本橋方面を望む
豊島区に入り、JR巣鴨駅の脇を通過します。
駅前のアーケードの光景が続きます。

[都電荒川線踏切]
都電通過中…
西巣鴨の新庚申塚駅付近で、都電荒川線の踏切があります。
信号式の踏切となっていますが、特に遮断機も設置されていません。

[西巣鴨交差点]
明治通りと交差・R122起点
西巣鴨で明治通りと交差します。ここはR122の起点にもなっています。

[滝野川六丁目交差点]
高架橋は、首都高中央環状線
この西巣鴨交差点を通過すると、北区に入り、頭上に首都高中央環状線がやって来ます。
道路の通称も、いよいよ「中山道」に変わります(高崎市までずっと中山道です)。

 

 

板橋区

[仲宿交差点付近]
北区はすぐに通り抜け、板橋区に入ります。
頭上で首都高中央環状線(C2)と、首都高池袋線(5)が合流していきます。

[板橋本町付近]
その後、板橋本町で環七通りと交差します。
この交差点なんですけど、環七通りと立体交差しているんですが、更に頭上の首都高池袋線と板橋本町ランプで連絡しているため、陸橋がすごいことになってます。
 
[泉町交差点手前]
首都高池袋線と別れる
泉町交差点で、首都高池袋線と別れ、頭上の視界が開けます。
 
[志村坂上交差点]
志村三丁目交差点で、環八通りと交差します。
この辺りも片側二車線あるんですが、路肩があまり広くないので、道路としては多少手狭な感じがします。

[志村三丁目交差点]




志村三丁目で環八通りと交差します。

[舟渡交差点先]
志村橋を渡り、荒川の土手にさしかかります。

[戸田橋]
都県境



戸田橋を渡ると、埼玉県戸田市に入ります。

 

調査日:2005/4
 次へ(その2aへ)
 戻る Return
inserted by FC2 system