国道 Route.


国道18号

群馬県・高崎市−新潟県・上越市

(その4 東御市−上田市)

 
 上田市ではR18上田バイパスもありますが、ここではバイパスは通らずに現道主義にのっとって現道の方を走ります。

 

東御市

[小諸市・東御市境界]


東御市に入ります。
小県郡
部町と北佐久郡北牧村が2004年4月に合併して誕生した市。市名は、旧町村から一字ずつ取られた合成地名です。

[東御市滋野乙]
東御市のうち、R18が走るのは旧東部町の地域です。
それほど大きな交差点もなく、たんたんと走っていきます。

[菅平入口交差点]
菅平入口交差点で県道4号真田東部線が分岐します。
交差点名の示すとおり、県道4号から国道144号に出て菅平方面に出ることができます。

案内標識の右折方向が「長野(上田バイパス)」となっていますが、長野方面へと走る場合はこのまま国道18号を走るよりは県道4号から浅間ラインをとおってR18上田バイパスに出た方が近かったりします。
もちろんここではこのまま国道18号を走っていきますが。

[乙女平入口交差点]
乙女平入口交差点。
この左側が乙女平団地となっています。

[常田交差点]
常田交差点で県道81号丸子東部インター線が分岐します。
上信越道の東部湯の丸ICは右折方向へどうぞ。

[東御市役所入口]
東御市役所の入口。
旧東部町役場のあったところです。

[海野宿入口交差点]

[和交差点]
和交差点。これで「かのう(こうさてん)」と読みます。
結構難読…。

[東御市和]
県道483号大屋停車場田沢線が分岐しています。
青看板はなく、「そとば」しかたっていないですが。

 

上田市・大屋〜中央

[東御市・上田市境界]



上田市に入ります。
標高は499m。だんだんと下っています。
カントリーサインは上田城。

[大屋交差点]


大屋交差点で、国道152号と県道176号下原大屋停車場線と交差します。左折するとR254バイパスである新和田三才山トンネルに出ますが、2005年に無料開放されるはずだったのに、2021年まで償還期間が延長されたといういわく付きのルートです(笑)。

[上田市大屋]

[平原交差点]
長野市まで残り40km。
地方国道らしい景色が続いています。

[上田市国分]
この辺から上田市街に入ります。

[上田市国分1丁目]


国分一丁目交差点で、国道141号が分岐します。
…といっても、元は直進方向がR18だったんでしょうが、右折方向のバイパスがR18となったために、直進方向がR141になったんじゃないか…と思われます。
ちなみに、ここから更に東方に国道18号のさらなる新道である「上田バイパス」が建設中だとか。

[上田市踏入2丁目]
いかにも「昔バイパスとして誕生しました〜」という感じの郊外型商業地が続きます。道は比較的直線的です。

[上田市材木町2丁目]

[上田市中央6丁目]
中央東交差点で国道144号が分岐します。
群馬県の上野原町から国道145号を経由すると、国道17号群馬県沼田市に抜けられます。上信越道上田菅平ICや建設途中のR18上田バイパスともR144経由で接続しています。

 

上田市・中央〜

[上田市中央5丁目]



中央北交差点で国道141号と合流します。
先ほどの国分一丁目交差点で分岐したR141は、上田駅前を経由して、この中央北交差点で終点となります。

[上田城址公園入口交差点]
上田城址への入口。

[上田警察署入口交差点原]

[常磐城4丁目交差点]
常磐城と書いて「ときわぎ」と読みます。
上田城とは別に城があったというわけではないです(笑)

一応、県道65号上田丸子線がここで分岐しています。

[上田市秋和]

[上塩尻東交差点]


上塩尻東交差点でR18上田バイパスと合流します。左折方向はR18上田坂城バイパスなのですが、調査日現在ではまだ途中までしか開通しておらず、国道143号との交差点の先でぷっつり切れてしまっているようです。この先は、このまま直進方向のR18現道を走っていきます。
ちなみに頭上の高架橋は、長野新幹線です。

[上田市上塩尻]
山がせり出してきます。
この先、坂城町との境界まではこんな感じです。

[上田市下塩尻]
この先のカーブが坂城町との境界です。
調査日:2009/5
 前へ(その3へ)  次へ(その5へ)
 戻る 
inserted by FC2 system