国道 Route.


国道18号

群馬県・高崎市−新潟県・上越市

(その5 坂城町−千曲市)

 
 旧街道の面影を残すルートが続きます。千曲市でR403と交差する以外に大きな路線との接続はないです。

  

 

坂城町

[上田市・坂城町境界]


埴科郡坂城町に入ります。
右側に崖がせり出しているところが境界になっています。

[坂城町ねずみ]
最初にやってくる地名は「坂城町ねずみ」。
「鼠宿」という地名があるようですが、それにちなんだものでしょうか…。

おにぎりの下には「坂城町ねずみ」と補助標識がついています。

[坂城町南条]
この付近、工業団地が立地しています。
国道を挟んで左側の方が「塚田工業団地」となっています。
まぁ、国道18号のほかに、しなの鉄道のテクノ坂城駅もあったりするので、交通の便は結構いいかな…と思います。

[坂城IC交差点手前]
上信越自動車道坂城ICへの入口。
分岐しているのは県道91号坂城インター線。坂城ICと国道18号を結ぶために存在する県道です。

[坂城町中之条]

[四ツ屋交差点]
正面に見える山は五里ヶ峰(標高1,094m)。
国道18号は山の麓に沿って走っていきますが、上信越自動車道はあの山を長いトンネルで抜けるルートを取っています。

[田町交差点付近]

[坂城交差点]
山がせり出してきます。
左側にアーチ型の橋梁(昭和橋)が見えますが、石橋のような古めかしい橋でした。

[坂城町坂城]

[しなの鉄道]
右側にしなの鉄道が走っています。
長野新幹線開通により、JR信越本線が第三セクターになったもの。

 

千曲市

[坂城町・千曲市境界]



千曲市に入ります。
2003年9月に更埴市・上山田町・戸倉町が合併してできた市です。
最初に走るのは旧戸倉町の地域。

[千曲市磯部]

[戸倉上山田温泉入口交差点]
県道498号聖高原千曲線が分岐します。
戸倉温泉と上山田温泉は、r498に入って千曲川を渡った先に位置しています。

[戸倉交差点]
旧戸倉町の中心市街地を走っていきます。
地方国道らしい景色が続いています。

[戸倉駅入口]
しなの鉄道戸倉駅の入口。

[千曲市上徳間]

[内川交差点]
いかにも昔バイパスとして誕生しました〜という感じの郊外型商業地が続きます。道は比較的直線的です。

[寂蒔交差点]
寂蒔交差点。
この辺から旧更埴市(こうしょくし)地域に入ります。

「更埴市」という地名も、元は「
級郡稲荷山町」と「科郡屋代町」が合併した際、郡名から1字ずつとった合成地名でした。

[打沢交差点]

[杭瀬下交差点]


旧更埴市屋代地区の中心部を走っていきます。
杭瀬下交差点で国道403号(松本市・聖高原方面)と県道392号屋代停車場線と交差します。この先、短い区間R403重複です。

[栗佐交差点]


栗佐交差点で国道403号(新潟市・中野市方面)が分岐します。

[栗佐北交差点]
栗佐北交差点。
この交差点の先で車線が片側二車線に増えます。

[長野道・更埴IC]
車線が片側二車線に増えます。
長野自動車道更埴ICに接続します。

これまでずっと上信越自動車道にほぼ並走してきましたが、長野道と上信越道の分岐点(更埴JCT)がこの付近にある関係で、更埴ICだけは長野道のICとなっています。

[篠ノ井橋]
篠ノ井橋がやってます。
この橋を渡れば長野市に入ります。
調査日:2009/5
 前へ(その4へ)  次へ(その6へ)
 戻る 
inserted by FC2 system