国道 Route.


国道23号

愛知県・豊橋市−三重県・伊勢市

(その1 三重県内:伊勢市−明野町)

 
 国道23号の終点である伊勢市の神宮内宮前から走っていきます。

  

伊勢市・神宮内宮〜通町

[神宮内宮前]
伊勢神宮の内宮(ないくう)が国道23号の起点です。
大正8年の旧道路法に基づく国道指定では、東京から伊勢神宮を結ぶ路線が國道一号とされていました。

現在は特にどの国道とも接続していない行き止まり国道となっています。(県道とは接続していますが…)

[伊勢市宇治今在家町]
特段「国道23号始まり」の標識は設置されていませんが、「総重量緩和道路始点」が設置されているので、ここから何か路線が変わるのだな…ということがわかります。

[伊勢市宇治中之切町]
厳かな雰囲気の中を走っていきます。
対向車線は二車線ありますが、もしも伊勢神宮方面に向かう場合、駐車場方向は中央線よりの車線を、バスターミナル・ロータリー方面は画像右側の車線を進むようにしてください。

[伊勢市宇治浦田]
宇治浦田で県道32号伊勢磯部線と交差します。

[中村町交差点手前]
ここからは片側二車線の道路に変わります。
基本的に、四日市市まではずっと片側二車線が続いていきます。

この先、中村町交差点で県道12号伊勢南勢線が分岐します。

[近鉄鳥羽線ガード]
頭上を走っているのは近鉄鳥羽線です。
電車が通過中です。

[伊勢IC南交差点]
伊勢自動車道の終点である伊勢IC入口。伊勢道の反対方向は、伊勢二見鳥羽ラインに連絡しています。

[倉田山公園付近]
この付近は小さな丘になっています。

[黒瀬町交差点]
黒瀬町交差点で県道22号伊勢南島線が分岐します。

[伊勢市通町]


伊勢市通町で国道42号と接続します。
この先は松阪市まで国道42号と重複していきます。

  

伊勢市・通町〜村松町

[伊勢市田尻町]
個人的には、鳥羽市からやってくる国道42号ルートの方が本線のような気もします。国道42号と合流した直後から交通量が格段に増えますので。R23末端部は、伊勢神宮に行くだけなので、交通量としては鳥羽市に向かうR42の方が多いでしょうし…。

国道42号合流後は雰囲気ががらりと変わりまして、郊外型の商業地帯に入ります。

[伊勢市小木町]
車線は片側三車線に増えます。
ここで県道201号宇治山田港伊勢市停車場線と交差しているのですが、青看板は特段出ていませんでした。

[伊勢市御薗町玉中島付近]
津市まで36km、松阪市まで21km。
この付近は伊勢市街の北部を迂回するバイパスルートでありまして、信号の間隔はかなり長めです。

[伊勢市御薗町長屋付近]
高向交差点。
ここで県道748号大湊宮町停車場線と交差しているのですが、多分気づかないと思います。

この先、宮川を渡るため、上り坂に入ります。

[宮川大橋]
宮川大橋を渡ります。

[伊勢市磯町]
宮川大橋を渡ったところ。
この先、県道511号豊北港小俣線と立体交差します。

[伊勢市西豊浜町]
国道23号と国道42号の重複区間であることを示すおだんごもちゃんと設置されていました。「重複区間」の補助標識付きです(笑)

ただ、紀伊半島巡りをしていく国道42号は、ここから北西にある松阪市に行った後、真南へと南下するため、かなり遠回りしている感は否めません。(ここから真西に行けば、国道42号としてはショートカットできます)

[伊勢市村松町]
県道714号東大淀小俣線と交差します。

[57kmキロポスト]
57kmキロポスト地点。
国道23号のうち、伊勢市−四日市市の間は、四日市市R1交点までの距離がキロポストに示されています。R23起点のはずである豊橋市からの距離でないのは、1952年の一般国道指定当初は国道23号が「起点:四日市市→終点:伊勢市」の国道だったことによるものです。(現在のように「起点:豊橋市→終点:伊勢市」となったのは、1975年の話)

じゃあ、四日市以北のキロポストはどうなるのか?それは別頁にて。(四日市以北は何と3桁のキロポストになります)

[伊勢市村松町]
陸上自衛隊航空学校がこの左側にあります。
陸自の航空学校は他にもあるらしいですが、ここが本校なのだとか。

  

明和町

[伊勢市・明和町境界]


多気郡明和町に入ります。
1953年に斎明村と三和町が合併した際、一字とって命名されました。

境界には、少し古びた感じの標識がたっています。

[明和町大淀]
県道510号大淀港斎明線と交差します。

[明和町山大淀]
ただっ広い中を走っていきます。
見晴らしは良いです。

[オービス]
途中オービスなんかもあったりします。
この辺は確かに信号間隔も非常に長く、流れも良いので、速度が出てしまいそうなところ。安全走行で…。

[明和町行部]
行部1交差点。
実はここで県道60号伊勢松阪線と交差していますが特に青看板は出ていません。

[明和町中村]
松阪市との境界の手前にJUSCOがあります。
閑散として中に突如現れるので、何だか違和感がありますが…。
調査日:2009/5
 次へ(その2へ)
 戻る 
inserted by FC2 system