国道 Route.

 
国道25号

四日市市−大阪市

(その2c 奈良県内:奈良市−山添村)


 非名阪の本領発揮(?)の区間です。「なんじゃこりゃ!?」のオンパレードです。

 

奈良市

[天理市・奈良市境界]
一応、奈良市に入るのですが、特に案内標識は出ていませんでした。対向車線の方はそれらしきシルエットが道路左側に見えますが…。

ちなみに、奈良市と言っても実際に走っていくのは奈良市街から離れたところの旧都祁村区間でありまして、2005/4の合併により奈良市に編入しています。

[名阪国道ガード]
名阪国道の下をくぐります。
非名阪の区間ではこれでもかというくらい、名阪国道を挟んで行ったり来たりを繰り返していきます。

[一本松IC]
名阪国道の一本松IC。
まずは名阪国道大阪方面の入口でありまして、R25現道(非名阪)や名阪国道名古屋方面に向かう場合はここを左折です。

[一本松IC]


そして名阪国道名古屋方面への分岐。
国道25号現道はここを右折です。

[奈良市針町]
右側を走っているのはR25名阪国道です。
こちら側の現道とは天地の差(笑)

[奈良市針町]
センターラインすらないのどかな雰囲気です。

[奈良市針町]


奈良市針町付近。県道38号差桜井都祁線が分岐します。
一応、この針町が旧都祁村の中心地でして、村役場のこのすぐ先に置かれていました。

[奈良市針町]
この景色を国道だと言ったら、信じる人はいるんでしょうか??

[針インター北交差点]


針インター北交差点。国道369号と交差します。名阪国道針ICへはここを右折です。
一応、3桁国道と交差するわけですが、この辺だけは片側1車線の道路になっていました。
案内標識のおにぎりが異様に丸みを帯びているのが気になりますが。

[名阪国道のガード]
道幅が広くなったかと思いきや、また名阪国道のガードがありまして、狭路に逆戻りです。

[奈良市針町]
こういう景色だと、おにぎりがりりしく見えるんですね(笑)
頑張って苦しいながらも自己アピールしているように思えて…。

[奈良市小倉町付近]


奈良市小倉町でr127とのT字路に出ます。
国道25号は左折方向へと続きます。

[名阪国道のガード]
そしてまたまた名阪国道のガードをくぐります。

[名阪国道小倉IC(名古屋方面)]
名阪国道小倉ICにさしかかります。
まずは名古屋方面への分岐です。

[名阪国道小倉IC(大阪方面)]
続いて名阪国道小倉ICの大阪方面分岐。
地図で見るとわかるのですが、なかなかおもしろい構造のICだったりします。

[r127分岐]


そして県道127号北野吐山線の分岐。
国道25号は右折方面へ続きます。案内標識では、ヘキサよりもR25おにぎりの方がでかく描かれていまして、一応国道25号も国道としての貫禄を示したという所でしょうか(笑)

[名阪国道のガード]
そしてまたまた名阪国道の下をくぐります。

 

山辺郡 山添村

[奈良市・山添村境界]


山添村へと入ります。
奈良県内区間では最後の市町村です。

[山添村切幡]
なかなかの狭路です(笑)

[山添村切幡]


山添村切幡で国道25号は左折です。
直進方向は県道244号毛原切幡線。

[山添村三ヶ谷]
画像奥は茶畑でしょうか。

[名阪国道神野口IC]


名阪国道神野口ICに出ます。
名阪国道大阪方面はここを直進です。

[名阪国道神野口IC]


続いて名阪国道神野口ICの名古屋方面分岐。
国道25号現道はここを右折していきます。

[山添村三ヶ谷]
生活感にあふれる道路です。
いや〜国道には見えない(笑)

[r263分岐]
県道263号岩屋三ヶ谷線の分岐。
わかりづらいですが、ガードレールの右側へと下っていく分岐がr263にあたります。

[名阪国道のガード]
名阪国道の下をくぐります。本当に行ったり来たり(笑)
ただし、こんな感じの名阪国道のガードはこれで実質的に最後だったりします。あとは、三重県との県境手前で橋梁の下を一回くぐると、名阪国道の北側をずっと走っていきます。

[山添村菅生]

[山添村菅生]
山添村菅生地区を走っていきます。

[T字路]
山添村春日付近でT字路に出ます。
国道25号はここを右折です。

左折すると、県道80号奈良名張線に入り、名阪国道山添ICに出られます。

[やまぞえ小学校]
正面の建物は、やまぞえ小学校。
2002年に山添村の3学校を統合し、ひらがなの「やまぞえ」小学校としたようで。

[山添村中峰山]
山添村中峰山で県道80号奈良名張線が分岐します。

[○○]


名阪国道の橋梁が見えてきます。一応、この先に「五月橋IC」がありまして、名阪国道に接続しているのですが、あったのは800m手前の青看板のみ。しかも色々ごちゃごちゃとまとめているので、どうもわかりづらく…。
あまりやる気がないんでしょうか(笑)

[r785・r181・r4交点手前]


そして、またごちゃごちゃとした案内標識が待っています。県道路線3つと国道1つの接続です。
先ほどの五月橋IC800m手前の案内標識もこちらの交差点を加味していたようですが、まぁこっちの方がわかりやすいですね。

[r4交点]


そして、先ほどの標識で出てきた県道4号笠置山添線と国道25号の分岐点。きちんと要所にもう一度案内標識が設置されていました。

[五月橋]
五月橋にさしかかります。
見ての通りかなり古めのトラス橋で、大型車のすれ違いは無理です。

この橋を渡ると、三重県へと入ります。
調査日:2011/5
 前へ(その2bへ)  次へ(その3aへ)
 戻る 
inserted by FC2 system