国道 Route.

 
国道25号

四日市市−大阪市

(その3c 三重県内:亀山市)


 非名阪区間も、関町(現・亀山市)で国道1号に合流したところで終わります。非名阪も残りわずかという亀山市区間では、噂のダート区間が待ち構えていたりします。

 

亀山市・加太北在家〜関町新所

[伊賀市・亀山市]
亀山市に入ります。
元々は「鈴鹿郡関町」だったのですが、2005/1の合併により現在は「亀山市」となっています。

[一之渡橋]
一之渡橋を渡ります。
何だか時代を感じてしまいますが…。

[イシバシ工業]
イシバシ工業の建物が見えてきました。
ここに加太砕石工場があるそうで、砂利採取が行われているのだとか。

[イシバシ工業入口先]
そして、イシバシ工業への出入り口を通過したところ。
いきなりダートになってしまいます。

[ダート区間]
もう完全にダート国道です(笑)

元々舗装はしてあったのですが、(1)イシバシ工業を出入りする大型車の重量が舗装に大きな負担となったこと、(2)更に砕石時の砂利が国道に落ちて路面を荒らした…という原因により、こんな砂利道になってしまったようです。

一時的な現象とは言え、2桁国道のダート区間というのはまぁすごい話で…。

[JR関西本線]
少し走るとダート区間も終わります。
この辺は舗装をやり直してあまり年数もたっていないような感じでしたが…。

正面のトンネルは、JR関西本線の立体交差です。

[亀山市加太北在家付近]


JR関西本線の立体交差を通過したところ。
「国道25号は左側」と案内標識が立っています。

まぁ、右側の道路に入ってしまっても名阪国道板屋IC付近にどのみち出るのですが。

[北在家バス停付近]
北在家バス停付近。
普通車のすれ違いも難儀な生活道路です。

[r668交点]
県道668号関大山田線が分岐します。
そとばが立っていなければ、とても県道の交点とはわからない…。

[板屋橋]
板屋橋を渡ります。
現代の規格では片側1車線も確保できないであろう古い造りです。

[道路情報]
道路情報
「通行注意
 落石のおそれ
  この先」


言いたいことはわかりましたが、名阪国道で注意すべきことはもっと色々あるような気がしていまして…。

[左カーブ]
左カーブの交差点。
多分、元々の国道25号はここを直進方向に向かう、奥のところを左折していたものと思われます。

[亀山市加太市場]

[JR関西本線踏切]
JR関西本線の踏切を渡ります。
大阪市以来、国道25号はJR関西本線と同じようなルートを通っているのですが、どちらも大阪市と四日市市(JRの方は正確には名古屋市まで)という大都市を結ぶ路線であるのに、国道25号の方は見てのとおりの非名阪、JR関西本線は非電化単線のローカル線という境遇です。

何となくJR関西本線も国道25号も似たもの同士のような感じがしてきます(笑)

[亀山市関町金場]

[金場トンネル]
金場トンネルをくぐります。
短いですが、だいぶ古そうな風格あるトンネルでした。

[亀山市関町金場]

[トラック]
途中、トラックの駐車場らしきところを通過します。
こんな狭路の続く非名阪ですが、ここからであれば国道1号や東名阪道亀山ICも近いので、交通の便も良いのかも。

[新所町交差点]


新所町交差点で国道1号に合流します。
長かった非名阪区間はようやく終わり。
国道25号はここを右折して、国道1号重複となって亀山市・四日市市方面へと続きます。

 

亀山市・関町新所〜井田川町

[亀山市関町新所]
国道1号との重複区間に入ります。
後は四日市市まで全てR1重複となる…かと思いきや、四日市市の最後の最後で再度R25単独区間が出現するので、このまま四日市市方面へと走ってみます。

もっとも、この区間は国道1号のページでも取り上げるので、基本的には要所だけ紹介するにとどめていきます。

[道の駅「関宿」]
道の駅「関宿」の入口。
非名阪の走行でお疲れの方はこちらでご休憩を(笑)

[○○]


東名阪道亀山ICの入口。
東名阪道・名阪国道・伊勢道の分岐も兼ねているのでちょっと複雑です。R25名阪国道→R1上り線に入る場合は、以前はこの亀山ICで合流していたのですが、現在は名阪国道からR1上り線に出る専用の連絡道路が開通したので、名阪国道と非名阪の合流はもう少し先の場所に変わりました。

[太岡寺町交差点]
太岡寺町交差点の手前。
国道1号・国道25号はここを左折です。

右に分岐する道路は県道565号亀山城跡線でありまして、旧東海道にあたる道路です。

[亀山市布気町]
亀山バイパスに出まして、右側から名阪国道からの車両が合流してきます。天理市以来非名阪と名阪国道に分かれていた国道25号は、ここでやっと合流することになります。

[亀山バイパス]
一応、四日市市まではR1とR25の重複区間なので、おだんごも見られました。

[新栄町IC]


新栄町IC。国道306号と立体交差しています。

[川合町交差点]
川合町交差点。
太岡寺町交差点で分岐していた旧東海道ルートとここで合流します。
調査日:2011/5
 前へ(その3bへ)  次へ(その3dへ)
 戻る 
inserted by FC2 system