国道 Route.

 
国道28号

神戸市−徳島市

(その2 南あわじ市)


 淡路島に上陸しまして、南あわじ市から国道28号が再開します。南あわじ市から洲本市にかけては淡路島の中央部を横断していきます。

 

南あわじ市 (旧三原郡 南淡町)

[なないろ館]
南あわじ市福良の福良港。かつてはこの福良港から徳島県鳴門市の撫養港へのフェリーが発着していたのですが、1985年に大鳴門橋が開通してから定期旅客船は事実上廃止となっており、現在は「うず潮観測船」の乗場となっています。「なないろ館」という観光施設も建っていますが。

[福良築地交差点]


福良築地交差点。ここから国道28号が再開します。一応、キロポストらしきものが横に埋まっていました。

[南淡町公民館交差点手前]
この先の南淡町公民館交差点で県道25号阿万福良湊線(阿万方面)が分岐します。
ちなみにですが、淡路島は兵庫県の属しますので、淡路島における県道も「徳島県道」ではなく「兵庫県道」となります。元々徳島藩領であった淡路島がなぜ兵庫県に移管されたのかは、「稲田騒動」と調べると背景が何となくわかるかと思います。

[福良口交差点]


この先の福良口交差点で県道25号阿万福良湊線(湊方面)が分岐します。神戸淡路鳴門自動車道の最寄りICも案内標識で出ていますが、徳島方面ならば[10]淡路島南ICへ、神戸方面ならば[9]西淡三原ICが便利です。

[八幡交差点]
八幡交差点。
左折方向に県道31号福良江井岩屋線、右折方向に県道76号洲本灘賀集線が分岐します。

[賀集広域消防署前交差点]

 

南あわじ市 (旧三原郡 三原町)

[国衙交差点]
国衙交差点。
この辺から2005/11の合併まで「三原郡三原町」であった地域に入ります。


[神代交差点]
神戸市まで67km、淡路市まで26km、洲本市まで15km。

[青木西交差点]
青木西交差点。
県道477号阿那賀市線と交差します。

[円行寺交差点]
円行寺交差点。
県道535号灘市線が分岐します。

ちなみに、この辺は「南あわじ市市円行寺」とか「南あわじ市市青木」などのように「市」が入っていますが、これは1955年まで存在した「三原郡市村」の地名の名残です。

[鳥井交差点]

[養宜上交差点]
養宜上交差点。
県道126号松帆八木線が分岐します。

この交差点を通過すると、ちょっとした峠道に入ります。…といっても、大したことない緩やかな勾配なのですが。

 

南あわじ市 (旧三原郡 緑町)

[中山峠付近]
一応、中山峠という峠を越えまして、南あわじ市の旧三原郡緑町地域に入ります。
対向車線には登坂車線のようなものも見えます。

[久次米交差点]

[広田交差点]
広田交差点。
旧緑町役場はここを左折したところにありまして、一応この辺が旧緑町の中心地となっていました。

[山添交差点]
山添交差点。
郊外型商業施設が並んできたところで、もう少し走ると次の洲本市に入ります。
調査日:2010/9
 前へ(その1へ)  次へ(その3へ)
 戻る 
inserted by FC2 system