国道 Route.

 
国道28号

神戸市−徳島市

(その5 明石市−神戸市)


 明石市のフェリーターミナルから国道28号が再開しますが、すぐに国道2号重複となります。神戸市の市街地から再度国道28号が単独区間になり、JR神戸駅北側のガード下でようやく終わります。

 

明石市

[フェリーターミナル]
明石淡路フェリーの明石港ターミナル。
先述のとおり2010/10より休止となり、2012/6に廃止となりました。現在はフェリーの就航が全く無い状態ですが、このフェリーターミナルが再び活用される時期は果たして来るのでしょうか…。

[フェリーターミナル出口]


フェリーターミナルから出ると、このような標識が待っています。国道28号はひとまず右折方向に続きます。

[中崎1丁目交差点]
中崎1丁目交差点。
明石市役所はこの右側に位置しています。

[大蔵中町交差点]
この区間は、線形からしても周囲の状況からしても、完全に淡路へのフェリー航路のために存在していたと見受けられます。

ある意味「由緒正しい港国道」「港国道の本来の姿」という感じさえしてきます。

[大蔵海岸中交差点]
大蔵海岸中交差点。
左折すると、第二神明道路の大蔵谷ICに出ます。

[狩口交差点]
狩口交差点の手前。この先で国道2号に接続します。
国道28号は右折して、この先しばらくR2重複となります。

 

神戸市 垂水区

[明石市・神戸市境界]
神戸市垂水区に入ります。
JR山陽本線に併走していきます。

[神戸市垂水区東舞子町]
垂水区東舞子町付近。側道との分岐があります。

頭上を走っているのはR28のバイパスである神戸淡路鳴門自動車道。すぐ上を走っていますが、この付近には神戸淡路鳴門自動車道への入口はなく、5km程度離れた垂水ICまで迂回する必要があります。

[神戸市垂水区平磯]
昔ながらの国道という感じの区間です。

[神戸市垂水区塩屋町付近]
港町特有の丘・狭い平地・海という構造です。その「狭い平地」の中にJR山陽本線と山陽電鉄本線、そして国道2号(R28重複)が走っているわけでして…。

 

神戸市 須磨区

[須磨区・垂水区境界]
垂水区から須磨区に入ります。
この手前でJR線の跨線橋を渡っているので、これまでは「丘・山陽電鉄・JR山陽本線・国道2号」という並びでしたが、ここからは「丘・山陽電鉄・国道2号・JR山陽本線」という並びに変わります。

[車線増加]
片側1車線→2車線の道路に変わります。

[神戸市須磨区須磨浦通]
JR山陽本線をもう一度渡ります。

[神戸市須磨区若宮町一丁目付近]
車線が更に増加しまして、阪神高速3号神戸線の高架橋が頭上にやって来ます。

 

神戸市 長田区

[大橋九丁目交差点]
神戸市長田区に入ります。
大橋九丁目交差点で県道22号神戸三木線と交差します。

[湊川大橋付近]
湊川大橋付近。この頭上で阪神高速3号神戸線と阪神高速31号神戸山手線が接続しているのですが、方向によっては大Uターン路を形成していたりとすごい線形になっているJCTです。

[東尻池交差点]


東尻池交差点で国道28号は左折です。
やっと国道28号単独区間がやってくるわけですが、案内標識に描かれたおにぎりのサイズを比較して頂ければ、国道28号の神戸市内の位置づけが何となくわかるのではないかと…。

[神戸市長田区菅原通]
菅原通付近。JR山陽本線のガードをくぐります。

[長田交差点]


長田交差点。
国道28号はここを右折です。

[神戸市長田区二番町付近]
この通りは、ずっと前は国道2号だったルート。その後、国道2号が現位置に移動したものの国道28号のルートはそのままになり、結果的に国道28号の単独区間が出現した…ということになるようで…。

徳島県鳴門市の国道28号単独区間も、全く同じような経緯を持つわけですが…。

 

神戸市 兵庫区・中央区

[神戸市兵庫区大開通]
片側五車線の広い道路です。
政令指定都市の貫禄というよりも、戦前からの五大都市の貫禄とでも言うべきか…。

[神戸市兵庫区水木通]
この下を地下鉄である阪神神戸高速線が走っていまして、この先の新開地駅で神戸電鉄線も分岐しています。神戸駅にもほど近いところですので、鉄道的もある意味交通の要衝となっています。

[有馬真道交差点]
有馬道交差点で国道428号が左折方向に分岐します。国道428号は「有馬街道」という通称名もついており、文字通り有馬(神戸市北区)に向かう道路と言えます。

[神戸市中央区多聞通]
そしてやって来るのがJR線ガード。
特に何も標識は無いですが、このガード下をくぐると国道28号も終わります。他の国道との接続も一切無し。

変なところで終わるなぁ〜という感じですが、まぁ通達(内規)上はこれでOKということなんでしょうか(笑)
調査日:2011/4
 前へ(その4へ) 
 戻る 
inserted by FC2 system