Route.
国道30号

 〜 宇高航路 〜
【起 点】 岡山県 岡山市
【終 点】 香川県 高松市
【延 長】 24.3km(岡山県陸上区間)+2.1km(香川県陸上区間) ※海上区間含まず
(宇高国道フェリー乗り場・高松市)
【概 要】
 岡山市から玉野市の宇野港まで進んだ後、宇高航路で瀬戸内海を渡り、四国に上陸して高松市に至る一般国道です。宇高航路のフェリーと一体で岡山市と高松市を結んでいます。
 自動車専用道路として1988年に開通した瀬戸大橋(瀬戸中央自動車道)がありますが、近年の高速道路割引により交通量は瀬戸大橋の方にシフト。かつては複数社で運行していた宇高航路も2012年10月の宇高国道フェリー株式会社の撤退後は四国フェリーのみの一社運行となっています。

(その1 香川県:高松市)
 四国の高松市にある安新町交差点から宇高国道フェリー乗り場まで。
(その2 岡山県:玉野市)
 本州岡山県に上陸し、玉野市の区間。
(その3 岡山県:岡山市)
 岡山市の区間。意外と町中まで走って行きます。

 戻る
inserted by FC2 system