国道 Route.


国道38号

滝川市−釧路市

(その6 上川管内:南富良野町)

 
  上川管内に入ります。狩勝峠から先は長い下り坂が続きます。南富良野町の中心地・幾寅を抜けると、緩やかな上り坂の後、樹海峠にさしかかります。

  

南富良野町・狩勝峠〜幾寅

[新得町・南富良野町境界]



狩勝峠を越えて、南富良野町に入ります。
カントリーサインはカヌーでしょうか…。

[116kmキロポスト]

[115kmキロポスト]
長い下り坂が続きます。
十勝側は小刻みなカーブの続く勾配が続きましたが、富良野側は比較的なだらかに下っていきます。

[下り坂]

[111kmキロポスト]
北海道の景色は本当に雄大で(悪く言えば同じ景色が続く?)、距離感が本当に鈍ります。本州じゃこんな路線はなかなか無いです(笑)

[紅葉橋]

[落合]
坂をほぼ下りきったところで落合の町に出ます。
道道1117号が分岐します。

[108kmキロポスト]

[107kmキロポスト]
落合の町を抜けると、再び樹林地帯が続きます。

[楽陽橋]

[幾寅こ線橋]
幾寅こ線橋でJR根室本線を渡ります。
どうでもいいですが、北海道では「こ線橋」と最初が平仮名になっている物が多いようです。そう言えば、「跨ぐ」って常用漢字外だったかな…。

幾寅こ線橋は、上下線が分離されていました。

[101kmキロポスト]

[100kmキロポスト]
100kmキロポストです。
釧路市からほぼ200km走ってきたことになります。

起点の滝川市まであと100km!

  

南富良野町・幾寅−樹海峠

[幾寅交差点]



南富良野町の中心地、幾寅です。
ここで国道38号は右折します。

[幾寅交差点先]

[南新得橋]
途中、道の駅「南ふらの」があります。
その先で道道465号が分岐しています。

[太平橋]

[97kmキロポスト]
再び樹林地帯です。
この先、樹海峠への緩やかな上り坂に入ります。

樹海峠は標高にして476m。
あんまりきつい峠ではないようです。

[95kmキロポスト]
この先下り坂になるんですが、まだ地図上ではまだ峠ではないようです。
何だかこの区間は、峠のようで峠でない箇所がいくつかあって紛らわしかったですが(笑)

[樹海峠?]
この急カーブを曲がったところが樹海峠のようです。
どう見ても、峠を過ぎたところに見えてしまうのですが…。

  

調査日:2007/6
 前へ(その5)  次へ(その7)
 戻る 
inserted by FC2 system