国道 Route.


国道39号

旭川市−網走市

(その2 愛別町−上川町・R273交点)

 
 調査日現在、愛別町から上川町までは旭川紋別道が併走しています。

  

上川郡 愛別町

[比布町・愛別町境界]



愛別町に入ります。
きのこで有名な町だとか。全国で唯一の町営飛行場もあるそうで、カントリーサインの背景に飛行機と滑走路も見えます。

[石狩川沿い]
石狩川に沿って走っていきます。

[24kmキロポスト]
旭川紋別道と立体交差します。
この旭川紋別道ですが、高速自動車国道ではなく、実は一般国道450号。

[愛別IC 2km]
旭川紋別道の愛別ICまで2km。
調査日現在、比布IC以東は無料で通行できます。

[r101・r140交点]
道道101号下川愛別線と道道140号愛別当麻旭川線の交点。
旭川紋別道へはここを右折です。

[27kmキロポスト手前]

[愛別駅入口]

[追越禁止]
この先、橋梁でUp-Downがあるためか、追越禁止となります。
確かに見通しはあまり良くないです。

[31kmキロポスト]

[愛別町中愛別]

[34kmキロポスト]
正面に見えるのは大雪山。
これから国道39号がその近くを走り抜けていきます。

[r640分岐]
道道640号中愛別上川線が分岐します。

[36kmキロポスト]

[愛山上川IC]
旭川紋別道の愛山上川IC。
2004年に旭川紋別道が愛山上川ICまで延伸した際、紋別市方面からの車が旭川方面に向かうために設置されたハーフIC。
現在もここからは旭川方面にしか行けません。

旭川紋別道は2006年に更に上川層雲峡ICまで延伸しており、現在は愛山上川ICの利用者数がかなり少なくなっているのではないかと思われます。

[上川町安足間]

[安足間駅入口]
安足間駅への入口。

  

  

上川町

[愛別町・上川町境界]



上川町に入ります。カントリーサインはよくわからなかったのですが、後で調べていたところ上川町にある「エスポワールの鐘」なのだそうです。上川町90周年を記念して1984年に建てられたもので、エスポワールはフランス語で「希望」の意味なのだとか。

[r223分岐]
道道223号愛山渓上山線が分岐します。
右折すると、愛山渓温泉に出まして、大雪山の麓まで行けます。

[旭川紋別道]
旭川紋別道をくぐります。

[41kmキロポスト]

[r849分岐]
道道849号日東東雲線が分岐します。

[上川大橋]
石狩川に架かる上川大橋を渡ります。
北海道一の大河も、かなり上流までやってきたので、流れは細くなりました。

[道路情報ラジオ300m先]
道路情報ラジオが聴けます。
北海道にはいくつかの峠がありますが、気象激変は当たり前なので、ぜひ利用を…とおすすめします。

[44kmキロポスト]

[20kmキロポスト]
上川駅に向かう道道300号上川停車場線が分岐します。

[上川層雲峡IC入口]
上川層雲峡ICへの入口。
旭川紋別道は調査日現在ここまでの開通となっていまして、ここから先の上川層雲峡IC−浮島IC区間は未開通となっています。

[上川町旭町付近]

[R273交点]


紋別方面からやってきた国道273号との交差点。
ここから先は国道273号重複となって峠区間へと入っていきます。

  

調査日:2008/6
 前へ(その1へ)  次へ(その3へ)
 戻る 
inserted by FC2 system