国道 Route.


国道42号

浜松市−和歌山市

[熊野街道]

(その1f すさみ町−串本町)

 
 この区間は比較的海沿いを走ります。串本町のうち、本州最南端の手前のR374分岐地点までを取り上げます。

  

西牟婁郡 すさみ町

[白浜町・すさみ町境界]


すさみ町に入ります。
ひらがな地名なので、平成の大合併で誕生した町かと思いきや、1955年に周参見町ほか2村が合併して「すさみ町」となった町で、比較的歴史があります。
(その後1959年に大住村が編入し、以後は合併無し)

[小泊トンネル]
小泊トンネルにさしかかります。
長さは179mと短め。

[すさみ町周参見]
周参見で県道38号すさみ古座線が分岐します。
すさみ町役場はこの交差点を左折した方向にあります。

[すさみ駅入口]
JR周参見駅への入口。
駅名の方は漢字の「周参見駅」なのですが、案内標識はなぜかひらがなになっています。

[異常気象時通行規制区間]
異常気象時通行規制区間が始まります。

[白島トンネル]
白島トンネル。長さは442m。

[覆道]
白島トンネルを出た先は覆道が待っています。
確かに崖がせり出しているようなところなので、落石などなどはちょっと懸念有りです。

[すさみ町口和深]
すさみ町口和深(くちわぶか)。
小さな集落ですが、一応コンビニのような店舗もありました。

[道の駅 1km]
道の駅「イノブータンランドすさみ」まで1km。
この辺は海岸沿いを走ります。

[イノブータンランドすさみ]
道の駅「イノブータンランドすさみ」です。
和歌山県はイノシシとブタの合いの子「イノブタ」の生産が盛んなところでありまして、すさみ町ではこのイノブタで町おこししているのだとか。
(ただし、ブタよりも飼育は難しいと聞いています)

中には国王のイノブータン大王がいるそうです。

[黒島トンネル]
黒島トンネルに入ります。
長さは488m。

[すさみ町見老津]
ここまでずっと異常気象時通行規制区間だったのですが、この先のカーブを抜けると、晴れて規制区間も終わりとなります。

[見老津駅付近]
すさみ町には周参見駅・見老津(みろづ)駅・江住駅の3駅がありますが、このうちの見老津駅があるのがこの辺り。周参見駅と見老津駅は隣の駅であるにもかかわらず距離にして10kmも離れているため、途中にすれ違い用の信号場が特別に設置されているそうです。

[すさみ町見老津]

[すさみ町江洲の川]
江洲崎の近くを通過します。
直進方向の江洲崎には「日本同様の園」という公園があり、10曲の童謡のモニュメントがあったり、メロディが流れるのだとか。ただ、特に童謡の作詞家・作曲家が居た…というわけではないようで、なぜ「すさみ町」で童謡なの??という疑問は残ります。

そもそも、公園を作ったのが1987年10月というバブル真っ盛りであるというのも気に掛かるところですが…。

[江住中学校前交差点]
江住地区に入ります。

[すさみ町江住]
この先で、県道36号上富田すさみ線が分岐します。

[すさみ町里野]
すさみ町最後の地区、里野に入ります。
Up-Downの中を走っていきますが、特に大きな交差点とかはないです。

[すさみ町里野]
この先のカーブを抜けると、串本町に入ります。

  

東牟婁郡 串本町

[すさみ町・串本町境界]


東牟婁郡串本町に入ります。
元は西牟婁郡だったそうなのですが、2005年に西牟婁郡古座町と合併して新「串本町」となる際、西牟婁郡に所属替えしたのだとか。

町内にある潮岬は本州最南端です。
(国道42号はその潮岬までは行かないのですが、かなり近くまでは行きます。)

[329kmキロポスト]
329kmキロポスト。
浜松まで一応この距離なんですが、ここから浜松まで行く人なんかはかなりの少数派でしょうから、この数字を出していても「長いんだな〜」くらいで終わるかも知れません(笑)

[串本町和深]
串本町和深。先ほど、すさみ町に「口和深」がありましたが、何か関係があるのでしょうか…。

[串本町和深]
和深で県道39号串本古座川線が分岐します。

[和深トンネル]
和深トンネルに入ります。
長さは270m。

[串本町安指]
リアス式で海岸線が入り組んでいます。

[赤瀬小学校前交差点]
赤瀬小学校前交差点。
信号が消灯しているように見えますが、通常は黄色点滅になっておりまして、ちょうど点滅のタイミングでこういう画像になったものです。

[富山隧道]
富山隧道です。
距離は標示していなかったのですが、ここからもう出口がちょこっと見えます。

[串本町田子]

[串本町江田]
海岸線に沿ってカーブしながら走っていきます。
雰囲気はのんびり。

[串本町田並]

[串本町田並]
赤瀬小学校以来の久しぶりの信号。
この先、異常気象時通行規制区間に入ります。

[田並トンネル]
田並トンネル。長さは276m。
このトンネルの前後だけが異常気象時通行規制区間となっています。

[串本町有田]
田並トンネルを抜けて下り坂を走ると、ゲートがありまして、異常気象時通行規制区間が終わります。

[串本町有田]
この先に待っているのは逢坂山トンネル。長さは272m。
この区間にあるトンネルは、基本的に100m〜300m程度の短い隧道ばかりです。

[高濱隧道]
高濱隧道に入ります。
長さを示す標識は無し。

[串本町高富]

[R371交点]


串本町高富で国道371号が分岐します。
この先、国道42号は串本町中心地の半島を南に迂回し、本州最南端の近くを通っていきます。
 前へ(その1eへ)  次へ(その1gへ)
 戻る 
inserted by FC2 system