国道 Route.

 
国道43号

大阪市−神戸市

(その1 兵庫県内:神戸市−芦屋市)


 神戸市から芦屋市まで。基本的に阪神高速3号神戸線の下をずっと走って行きます。

 

神戸市・灘区

[岩屋交差点手前]


国道2号上り線を北九州市側から走ってきたところ。
この先に岩屋交差点があるのですが、ここで中央寄り三車線を走って行くと国道43号へと入ります。

[岩屋交差点付近]
岩屋交差点の陸橋を渡ります。
この下で国道43号側道と国道2号が平面交差しています。

大阪市まで28km。

[味泥交差点]
左から側道が合流してきます。
正面に見える高架橋は阪神高速3号神戸線でありまして、これからずっと併走していくことになります。国道43号としてはこれから長い付き合いになるわけですが:笑

[灘区大石北町]
深夜の時間帯(22時〜6時)は、この先から左端レーンが二輪車専用、右端レーンは「トラックレーン(3t以上)」となります。

[オービス]
オービスです。
国道43号は排ガス等が問題になった路線でありまして、訴訟にもなったという過去を持ちます。そういう経緯もあるために、速度は40km/h規制となっており、オービスも定期的に設置されるなど取締りも厳しくなっているようです。

 

神戸市・東灘区

[東明交差点]
東明交差点。
阪神高速5号湾岸線の住吉浜入口はここを右折したところ。

[御影本町8交差点]
御影本町8交差点。
国道2号は大阪市まで国道43号と併走しているので、左折して少し走ると国道2号に出るという位置関係にあります。

[東御影交差点]
東御影交差点。
ここで右折すると東神戸フェリーの六甲アイランド乗り場に出ます。ダイヤモンドフェリーや阪九フェリー、四国開発フェリーなどに接続できます。

[松原交差点]

[魚崎入口]
阪神高速3号神戸線の魚崎入口。
入口は少し新しい感じです。

もっとも、東灘区阪神高速3号神戸線と言えば、1995年の阪神大震災で橋脚ごと高架橋が倒壊したという路線であり、阪神大震災を象徴する被害が発生したところ。橋脚などを見ても、ちょっと新しいような感じがしています。

[瀬戸交差点]

[青木交差点]
青木交差点。
ショッピングモールのサンシャインワーフ神戸はここを右折です。

この先で阪神高速3号神戸線の深江出口が左から合流してきます。

[深江交差点]
深江交差点。
右折すると阪神高速5号湾岸線の深江浜入口に出ます。

 

芦屋市

[神戸市・芦屋市境界]
芦屋市に入ります。
南北に細長い市域につき、すぐに通過してしまいますが。

[精道交差点]
精道交差点。
左折すると県道344号奥山精道線に入ります。

芦屋市内の県道は、湾岸地帯を除くとこのr344とr45くらいしか無いんですよね…。

[打出交差点]
打出交差点。左折すると国道2号に出ます。
この辺は国道2号と国道43号が近づいている区間でもありましす。

[芦屋入口]
阪神高速3号神戸線の芦屋入口。都市高速というと右側からの流出入も珍しくないですが、阪神高速3号神戸線は環境対策のために拡幅されたり、震災の復旧工事が行われた経緯もあって、左側の流出入が多いようです。
 次へ(その2へ)
 戻る 
inserted by FC2 system