国道 Route.

 
国道43号

大阪市−神戸市

(その2 兵庫県内:西宮市−尼崎市)


 頭上にある阪神高速3号神戸線は相変わらずです。それでも甲子園付近と武庫川橋付近だけは頭上が少しの間だけ開けます。

 

西宮市

[芦屋入口付近]
西宮市に入ります。
高架橋のうち左側部分は阪神高速3号神戸線の芦屋入口のランプです。
「芦屋」といっても、実質的な入口は芦屋市と西宮市の境界に位置しているんですが。

[建石交差点]
建石交差点。
西宮北道路はここを左折です。

[西宮市社家町]
西宮市社家町付近。
県道193号西宮湊線と交差します。

[西宮本町交差点]
西宮本町交差点。
左折すると阪神本線西宮駅です。

[今津交差点]

[名神高速西宮IC]
名神高速道路西宮IC。
愛知県小牧市から続く名神高速道路の終点です。

日本では珍しいロータリー型のIC構造となっています。

[高潮交差点]
高潮交差点。県道343号今津港津門大箇線と交差します。
高校野球の名門球場たる甲子園はここを流出したところです。

[西宮市今津社前町付近]
甲子園付近は立体交差化されているため、上り勾配となります。
長らく頭上を走っていた阪神高速3号神戸線も、国道43号が立体構造になる関係からか両脇へとずれます。

久々に空がお目見え。

[西宮市甲子園七番町付近]
甲子園付近の立体交差を通過すると、頭上の高架橋も中央部へとまた戻っていきます。

[鳴尾交差点]
鳴尾交差点。
少し大きめな市道と交差します。

[武庫川入口]
阪神高速3号神戸線の武庫川入口。
この先で武庫川を渡る関係で、阪神高速の高架橋は左へとずれていきます。

[西宮市武庫川町]


この先、旧橋梁と新橋梁部の分岐がある関係で、国道43号は二手に分かれます。
まぁ、左ルート・右ルートのどちらを走っても同じなんですけど。

[武庫川]
武庫川を渡ります。
先ほどの標識では、左ルート・右ルートとも2車線とあったのですが、実際は左ルートが1車線、右ルートは2車線だったり。

 

尼崎市

[西宮市・尼崎市境界]
武庫川に架かる武庫川橋を渡ると、尼崎市に入ります。

[武庫川橋東詰]
武庫川橋を渡ったところで右ルートの車線と合流します。

この先の武庫川交差点で県道192号尼崎港崇徳院線と交差します。

[道意交差点]
再び阪神高速3号神戸線が頭上にやってきます。
この先の道意交差点で右折すると、尼崎港の港湾地帯に出ます。

[出屋敷交差点]
出屋敷交差点。
県道341号甲子園尼崎線と交差します。

[五合橋交差点]
五合橋交差点。県道57号尼崎港線(五合橋線)が右折方向に分岐します。
右折方向は住友金属の工場の集積する工場地帯となっています。

[西本町交差点]
西本町交差点。
県道57号尼崎港線(玉江橋方面)が分岐します。

阪神高速3号神戸線はこの先に尼崎集約料金所がある関係で、高架橋が右側へとずれます。

[尼崎市南城内]
ちなみに、こちらの国道43号は制限速度40km/h、頭上の阪神高速3号神戸線は制限速度60km/h。どちらも公害対策が強く作用したものと思われます。

[辰巳橋]
辰巳橋にさしかかります。
国道43号は少し大きな右カーブを描きつつ左門殿川を渡ります。
調査日:2011/4
 前へ(その1へ)  次へ(その3へ)
 戻る 
inserted by FC2 system