国道 Route.


国道45号

仙台市−青森市

(その2h 洋野町)

 
 岩手県の最後の町は洋野町(ひろのちょう)です。特段大きな道路との交差点もなく、たんたんと走っていきます。

  

洋野町・境界〜八木

[久慈市・洋野町境界]


洋野町に入ります。
2006年に種市町と大野村が合併して誕生した町です。

基本的に、海側の旧種市町、山側の旧大野村という感じなのですが、国道45号が走るのは旧種市町の地域です。

[洋野町中野]

[洋野町中野]
洋野町中野で県道139号陸中中野停車場線が分岐します。
右折すると、JR八戸線の陸中中野駅に出ます。

[洋野町有家]

[376kmキロポスト]
丘の上を走っていくような感じです。
勾配はありますが、比較的なだらか。

[小子内歩道橋]

[八木港入口交差点]
八木港入口交差点。
県道216号八木港線が分岐します。

[洋野町八木]
八木付近。
県道164号明戸八木線と立体交差のような感じで接続します。

  

洋野町・八木〜県境

[380kmキロポスト]
380kmキロポスト。
仙台市から380kmとなりました。

[洋野町宿戸付近]
宿戸付近の信号機。
大きな道路との交差点もないため、信号機も珍しかったりします。

[洋野町戸類家付近]

[玉川駅入口]
玉川駅の入口。
この辺はJR八戸線とほぼ並走しています。

[気象情報]
「岩手県沿岸北部濃霧注意報発令中」

今回の国道45号は、完全に濃霧に見舞われた調査となりました。

[海浜公園入口交差点]
海浜公園入口交差点。
県道269号明戸種市線が分岐します。

左折方向が旧種市町の中心市街地。

[洋野町種市庁舎入口]
洋野町種市庁舎への入口。
合併前までは種市町役場であったところです。

[387kmキロポスト]

[緑ヶ丘交差点]
緑ヶ丘交差点。
県道20号軽米種市線・県道150号種市停車場線が分岐します。

[389kmキロポスト]

[390kmキロポスト]
390kmキロポスト。
八戸までも20kmとなりました。

[洋野町角浜]
洋野町角浜で県道247号角ノ浜玉川線と合流します。
この先が岩手県・青森県の県境です。
調査日:2008/5
 前へ(その2gへ)   次へ(その3aへ)
 戻る 
inserted by FC2 system