国道 Route.


国道45号

仙台市−青森市

(その3a 青森県:階上町−八戸市)

 
 青森県に入ります。八戸市を通過しますが、国道45号沿線では久々の大きな都市というところでしょうか。

  

階上町

[岩手県・青森県境界]


青森県に入ります。
最初に入るのは階上町(はしかみちょう)。

[392kmキロポスト]
青森市まで123km。
一応国道45号の終点は青森市なのですが、実質的には国道4号と合流する十和田市で終わりです。

[階上町道仏]
この先で県道1号八戸階上線が分岐します。
国道45号も県道1号も八戸市へと向かうのですが、国道45号は内陸を走っていくのに対し、県道1号は海岸沿いを走っていきます。

[階上町道仏]

[道の駅「はしかみ」2km]
道の駅「はしかみ」まで2km。

[階上町役場]
階上町役場前を通過します。

[赤羽交差点]
赤羽交差点で県道42号名川階上線が分岐します。

[399kmキロポスト]

[種差海岸階上岳ICへの入口]
八戸久慈自動車道の種差海岸階上岳ICへの入口。
…いくら何でも、このネーミングは長すぎではないでしょうか??

[402kmキロポスト]

  

八戸市・妙〜城下四丁目

[階上町・八戸市境界]


八戸市に入ります。
久しぶりに大きな都市に入ります。

[八戸市妙]
青森市まで112km。十和田市まで41km。

[八戸久慈自動車道]
頭上の高架橋は八戸久慈自動車道。
法律上は、国道45号のバイパス扱いの路線です。

もちろん、このまま現道の方を走っていくわけですが…。

[八戸南IC]
八戸久慈自動車道の八戸南IC。
2007年まではこの八戸南ICが終点となっていました。

ここから先は片側二車線の道路に変わります。
車線が増えるのって結構久しぶりのような…。

[花生交差点]
花生交差点。
県道251号妙売市線が分岐します。


[八戸市小久保平付近]

[八戸市新井田]
郊外型の商業地といった感じの景色にだんだん変わっていきます。

[四本松交差点]
四本松交差点で県道29号八戸環状線と交差します。
この先は下り坂です。

[新井田大橋手前]
八戸市街が目の前に迫ってきます。

[八戸市諏訪三丁目]

[類家交差点]
類家交差点。
更に次の塩町交差点では国道340号・県道1号八戸階上線と交差するのですが、特にそれらの道路に入らず国道45号を走り続けるのであれば、中央寄りの車線を走るとアンダーパスに入れます。

[塩町トンネル]
塩町トンネル。片側一車線ずつのアンダーパスです。
この上では国道340号・県道1号と交差しています。

[郵便局前交差点]
郵便局前交差点。
国道45号はここで左折です。

一応左側2車線が左折レーンとなっています。

  

八戸市・城下四丁目〜市川町

[八戸市城下四丁目]
郵便局前交差点を左折した先も片側二車線の道路が続きます。

[馬淵大橋東詰]
馬淵大橋にさしかかります。
橋を渡った先で県道19号八戸百石線と立体交差します。

[下長交差点]


下長交差点。左折方向は国道104号でありまして、ここが国道104号の起点となっています。
右折方向は県道8号八戸野辺地線。この先の八戸バイパスが開通するまでは国道45号であったルートです。

[河原木IC]
河原木IC。左折すると中央卸売市場付近を経て八戸駅へと出ます。
もっとも、八戸市の中心市街地はJR東北本線の八戸駅ではなく、JR八戸線の本八戸駅にあるのですが。

[青森 100km]
青森市までは100kmとなりました。
国道45号の単独区間としては、その手前の十和田市で終わりますので、R45も残り28kmということになります。

この先は小さな丘を走っていくような感じの地形です。

[八戸北IC 1km]
八戸北ICまで1km。
「八戸北ICから八戸ICには行けません」とあるとおり、ここから八戸ICへは出られないです。(もっとも、国道45号の今の進行方向とは逆方向ですが…)

[八戸北IC]
八戸北IC。このICを境にして、八戸自動車道・百石自動車道と名前が変わります。

[r29と交差]
県道29号八戸環状線と交差します。

[八戸市市川町]
八戸市市川町付近。
下長交差点で分岐していた県道8号八戸野辺地線とここでまた交差します。国道45号はここを右折です。

[市川交差点]
続いてすぐのT字路は左折です。

[八戸市赤畑付近]
赤畑付近で県道15号橋向五戸線と交差します。

[高屋敷交差点]
高屋敷交差点。
県道141号市川下田交差点と交差します。

[幸運橋南詰]
幸運橋。何だか縁起のいい名前です。
ここが八戸市とおいらせ町(旧百石町)の境界となっています。
調査日:2008/5
 前へ(その2hへ)   次へ(その3bへ)
 戻る 
inserted by FC2 system