国道 Route.

 
国道55号

徳島市−高知市

(その1c 徳島県内:美波町−牟岐町)


 美波町から牟岐町までの区間。国道55号の中でも山がちな区間です。

 

海部郡 美波町・北河内〜西河内

[星越トンネル先]


星越トンネルを抜け、海部郡美波町に入ります。
2006年に海部郡日和佐町と由岐町が合併してできた町です。

[美波町北河内]
国道55号が走っていくのは、旧日和佐町の区間のみ。
旧由岐町はこの海側に位置しているのですが、国道55号は通過しません。

[右カーブ]
うねうねとしたカーブが続きます。

[室戸 89km]
室戸まで89km。
室戸岬までの距離ではなく、室戸市役所付近までの距離を示しているものと思われます。

[久望トンネル]
久望(くぼう)トンネル。
長さは137m。

[左カーブ]

[一ノ坂トンネル]
室戸まで87km。
正面のトンネルは一ノ坂トンネル。長さ224m。

[美波町北河内]

[r19交点手前]
この先で県道19号阿南鷺敷日和佐線が分岐します。

[r249分岐]
県道249号井上川田線が分岐します。
多分、大昔はR55だった道路でないかと…。

[R55日和佐道路]
R55日和佐道路の分岐。将来の「阿南安芸自動車道」なのですが、現在は美波町の旧日和佐町から旧由岐町の区間のみが開通済みです。

今回は徳島側から走っている関係上、ここを左折してR55日和佐道路に入ると、徳島方面へ引き返すルートになります。

 

海部郡 美波町・西河内〜山河内

[美波町西河内]
美波町西河内で県道36号日和佐上那智線が分岐します。

[薬王寺前]
二十三番札所の薬王寺の横を通過します。
このすぐ右に位置しているのですが、右側の建物は改修工事中のようで、足場が組まれていました。

[美波町奥河内]
美波町奥河内で県道25号日和佐小野線が分岐します。
美波町役場や日和佐駅などはここを左折した方向。案内標識がだいぶ賑やかになっています(笑)

[JR牟岐線跨線橋先]
JR牟岐線の高架橋を越えたところ。
市街地を離れます。

[奥潟トンネル]
正面のトンネルは奥潟トンネル。
長さは100m。

国道55号はトンネルもところどころあるのですが、どれも短いトンネルばかりで、500m以下のトンネルが続いています。

[追い越し禁止]
この先は上り坂に入ります。

[日和佐トンネル]
上り坂の上で、日和佐トンネルに入ります。
長さは690m。国道55号にしては長いトンネル。

[山河内トンネル手前]
JR山河内駅への入口。
その先は、長さ124mの山河内トンネル。

[動物注意]
動物注意の標識。
山がちの区間では、何となくインパクトがあります。

 

海部郡 牟岐町

[美波町・牟岐町境界]



海部郡牟岐町(むぎちょう)に入ります。
案内標識には、カタカナ「ムギ」を図案化した町章が入っています。

[牟岐町橘]
引き続き山の中を走っていく感じですが、このような区間はこの牟岐町まで。しばらく走ると、牟岐町市街に入ったところから海に近いところを走るルートに変わります。

[牟岐町辺川]

[辺川駅入口]
JR辺川駅の入口。
実のところ、牟岐町辺川ではなく、牟岐町橘に駅が位置しているのですが、1942年の開業時点で既に「阿波橘駅」(現 阿南市)が存在したことから「橘」の駅名はあきらめ、この駅名になったのだとか。

[左カーブ]

[牟岐橋]
牟岐橋を渡った先で、県道37号牟岐海南線が分岐します。

[牟岐町川長]
牟岐町の町中に入っていきます。

[r135交点300m手前]
左に見えるは牟岐変電所。右はNTTの電波塔。

この先で県道135号牟岐港牟岐停車場線と交差します。
調査日:2010/9
 前へ(その1bへ)  次へ(その1dへ)
 戻る 
inserted by FC2 system